お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
お茶大図書館ライブラリカフェ開催報告(番外編:桜へのこだわり)
2009年03月14日 (土) | 編集 |
もできりこです。本日2本目です。

早く本編を出せっ!という声が聞こえてきそうですが、
チラっ見せの技術というのは、大事な要素でしょ?(^^) 
 #魅せる(見せるではなく)テクニックいうのも、昨日のライブラリカフェのテーマのひとつでした

昨日の速報で、今回のライブラリカフェのコンセプトは「桜、ピンク、桜」と書いたところ、「どぉーーしてもわからなかった(;;)。教えてください」のメールを参加された方からいただいてしまいました。
そこまで真剣なものじゃないんですけど、これも「おとなのお遊び」としてお付き合いください。

香りは、GUERLAIN のCherry Blossom
20090313-02.jpg
お茶大図書館ライブラリカフェ開催報告その2:館内見学会~お片付け
2009年03月14日 (土) | 編集 |
こんにちわ。もできりこです。

昨日の速報に引き続き、本編をすっとばして「館内見学会~お片付け編」です。

昨日のいただいたご質問の中で「ふだんどんな本を読んでいらっしゃるのですか?」というのがありました。たぶん、私は多読速読(決して熟読ではない)してるのだと思ってますが、目次と前書きと後書きをまず読んでから、本編に突入するかどうかを考えます。
という習慣をもちこんで、準備編のあとは、お片付け編をアップします。


さて↓これなぁーーんだっ!?(^^)

CIMG0651.jpg

(答え)観光バスに乗ると、バスガイドさんがこんな小旗持って、案内してくださいますね。
あれを真似したのです。
目的は、2つあって、①昨日の団体見学のようなときに、迷子になる人がいないようにするため②普通に図書館利用しているうちの学生さんが「なんなの!?この人たち!?」と不審に思わないようにするためです。
昨日の見学会、副隊長のえとりさんとこばやしさんの手作りです。
 #貧乏所帯ですからね、手作りすることはぜんぜん厭いません。むしろ自慢です。
 #あっ!昨日のお土産の「特製おかめちゃんしおり」も手作りです。

「チェックポイントマップ」がお役にたったようでうれしいです。
ものすごい汚い走り書きのメモ(もでき作)を、あっという間に麗しく仕上げてくれたのは、「アラヒョー」メンバーの一人である(じっさい、彼女の席は「私ヒョードー」さんのおむかい)かたよせさんです。
DSCF0793.jpg


「さあ、みなさま出発ですよぉ~第1班はこちらです~」(司会者、バスガイドに豹変の図)
DSCF0826.jpg

第2班の引率は、引越し隊長もつとめるえとりさんです。
「私がきれいにした書架をみなさん見てっ!」という自信の笑顔
DSCF0830.jpg

第3班のガイドはこばやしさんです。
前日まで「私がガイドさせていただいていいんでしょうか・・・」と謙虚なことを言ってたのですが、「あなたがやらなくって、誰がやるってのよ!」とTLに背中を押されたのでした。
画面、右に写ってる(これまたお茶大図書館自慢の)「電子掲示板」を昨年導入したときの、導入副副隊長でもありました。
DSCF0831.jpg



で、それぞれ40分ほどの見学会を終えて、キャリアカフェに戻ってきて、流れ解散となったのですが、そこらこちらで、さらにおしゃべりの輪ができているではありませんか!!(^^)

茨城県つながりの輪に、「あら?この方はちがう地域なのでは?」という方が混じっていて、
「どういうおつながりですか?」と伺ったら、にこやかに「実家が茨城なんです!」と。
これぞカフェのあるべき姿。素敵です。

そんな風景をちらちらみながら、私たちは、お片付け(つまり会場の原状復帰)に入りました。
そしてそして、気がついたのですつ!!
キャリアカフェって、もともとファジィな状態(なんとなくその日の気分、客層で配置も変わる)にあるので、原状復帰がものすごぉーーーーく楽っ!!
というか、そもそも「原状なんてない」んですもん。

ということで、わらわらわらとあっという間に片付いたのは、キャリアカフェのファジィさのおかげと、
当たり前のように手伝ってくれたLiSAちゃんやラーニングアドバイザーの学生さんのおかげなのでした。
なんども繰り返して言っちゃいますが、本当に、LiSAちゃんやラーニングアドバイザーさんって、本当に気が効くよいお嬢さんたちです。不況のときこそ、こういうメンタリティの女性を採用するのが、御社のためだと思います!