お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
いよいよ、明日から蔵書点検!
2009年08月03日 (月) | 編集 |
8月ですね。
もできりこです。
大学は夏休みに入りましたけど、図書館は相変わらずにぎわってます。

さて、LiSAちゃんがとっても楽しみにしていた「蔵書点検」が明日からいよいよ始まります。
大事なお道具「ハンディバーコードリーダー」も準備完了で、明日からの出動を待ちかねてます。
今年は、4日間で、のべ35名のLiSAちゃんが、総時間数にして150時間も参加してくれます。
これを「お祭り」と言わずに何としましょう!!

先ほど、さかまき係長から今年の各係の分担が発表されました。
「よしっ!」とか「えいっ!」とか「今年も負けない!」とかいう声があちこちから発せられます。
もちろん、各係によってその表現方法に温度差はありますが、それぞれ気合いが入っています。

私のグループ(というより、「アラヒョー」グループと言った方が正確かもしれない)では、箱根駅伝のランナー表もかくや!というほどの詳細な当番表をTL自ら完成させ、チームいちばんでのゴールを目指しています。
なお、いちばんに終えてもご褒美はでませんが、どういう時でも、「負けん気!」というのは発生するもんです。

また、明日の私の「蔵書点検用衣装」は、今年の新調ものです。
ここにも、気合いが見て取れますねぇ~

↓明日から4日間の大事なパートナー「ハンディバーコードリーダーs」
ハンディターミナル