お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
最年少・図書館サポーター登場
2009年10月01日 (木) | 編集 |
こんばんわ。
10月1日、ニュースにあげたいことが次から次へで、さらにごきげんなもできりこです。

本日の夕方、可愛い「図書館サポーター」が登場してくれました。
小学1年生のナカノユナちゃんです。

ユナちゃんは、キャリアカフェの耐震工事の工事壁にところ狭しと張られたポスターに
添えられていた素敵な切り紙の数々に目をとめ、
「わたしもできる!やりたい!!」と申し出てくれました。
そこで「じゃ、きれいにできたら、張ってあげる」と約束したのですが、
 #小学1年生相手でも、仕事の品質を求めるところが、我ながらなんというか・・・

その1時間後。
「えっ!うそぉぉ!!!」と悲鳴をあげるぐらいのすばらしい作品を3つも持って、
ユナちゃんが戻ってきてくれました。
もちろん、即採用です。
ということで、ユナちゃんは、本日付でお茶大図書館の最年少サポーターとなったのでした。
本当にどうもありがとう。

↓これです。
CIMG1124.jpg
 ピンクのリボンがモチーフだそうです。

CIMG1125.jpg
 絡み合うハートがモチーフだそうです。o
紙媒体の資料を待ちわびました <第11回図書館総合展>
2009年10月01日 (木) | 編集 |
10月です。
後期開始です。
学生さんが大学に戻ってきました!
そして、きょうもご機嫌で勤務のもできりこです。こんにちわ。

さて、昨今、これほど「紙媒体の資料」の到着を待ちわびたことがあったでしょうか!?
それが「図書館総合展」の案内というのも、なんとも皮肉なもんですが・・・
 #でも、紙資料でやっとプログラム全容をつかめたのは、私だけじゃないですよね?


で、総合展のなかで(?)、あるいは並行して(?)開催される
『学術情報オープンサミット2009 ポスターセッションと口頭発表』
にお茶大図書館は、2件発表させていただくことになりました。

いただいたリストで数えてみましたけど、同一図書館で2件発表するのは、国立国会図書館関西館様と明治学院大学図書館様とお茶大の3館のみですね。

口頭発表は、2回させていただくこととなりました。
 11月11日(水) 
  12:14~12:19  「壁を壊した図書館」
  12:20~12:25  「お茶大デジタル・アーカイブズ」
 11月12日(木) 
  12:20~12:25  「壁を壊した図書館」
  12:26~12:31  「お茶大デジタル・アーカイブズ」

なにせ、微妙な時間帯の「5分」ですので、どうぞお聞き逃しなく。(^^)

5分プレゼンと言えば、お茶大図書館では、日頃から訓練中です。
 『5分と決めたら、5分は厳守!!』 (2009年6月9日)
 http://ochadailisa.blog32.fc2.com/blog-entry-246.html
          
あと、11月10日(火) 13:00~17:00 の特別フォーラム 『10年後の図書館と大学』でパネラーで出演します。なぜ、ご指名があったのか・・・。
どんなキャラが見込まれたのやら・・・。
どんな衣装で登場すればよいのやら・・・(^^;