お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
ちゃんと叱ってくれる大人 > U40・・・ <
2009年10月30日 (金) | 編集 |
もできりこです。
ひさびさに辛口のエントリー書きます。

常々、うちの業界の人材育成の欠点は、「ちゃんと叱られて育ててもらってない」
というところにあるのではないかと思っています。
ちゃんと叱ってもらってないと、大人になってもちゃんと叱れる先輩・上司になれず
悪循環を繰り返すのではないでしょうかねっ!!

叱るってのは、例えば、LiSAちゃんが初めての作業で、失敗しちゃった(><)
なんてときの話しではありません。そんなときに、叱りはしません。
LiSAちゃんに対して、もし、私が叱ることがあるとすれば、
「業務予定日に連絡もなく勝手にお休みする」とか
「予めお願いしていた締め切りを連絡もなく勝手に守らない」とか
そういう、
「締め切りと約束を守るのはお仕事の基本中の基本!」「無理なときは、早く無理と言え!」
ということに関してでしょう。

「U40プレミアセッション」のことは、本当に応援してたんですよ。
じゃなきゃ、↑ わざわざこんな記事は、書きません。
昨日も各地で盛り上がられた様子は、いろいろな方のブログでも、
お茶大から参加したスタッフからの報告でもよくわかります。
事務局の方々が頑張られたのも、よぉーく分かります。

でもね、「寄付」に関していえば、まるで、振り込め詐欺にあったような気分です。
誰も、愛情持って叱ってあげないんですか?

※10月31日 以下追記
 私の配慮がなく、言葉足らずの記事を書いてしまい、気持ちを傷つけてしまった方々に
 お詫びします。
 岡本さんとのコメントにあるように、「受け取りました」のご返信がぜんぜんなく、
 不安にかられたというだけのことでした。大変失礼しました。
 
 U40のことを心から応援している気持ちには、まったく変わりありません。