お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
5/29(土)はお茶大へ!
2010年05月28日 (金) | 編集 |
ブログの方ではご無沙汰しています。
LiSAの松田です

こうちさんの記事を下げてしまうので悩んだのですが、書いてしまいました・・・すみません


このブログでも、そしてお茶大のホームページでも告知されていますが、今週の土曜日5月29日はお茶大のホームカミングデーです
図書館内でも卒業アルバム特別公開、ピアノコンサート、卒業生利用者カード即日発行、学生用図書寄付受付、在学生による図書館ツアー、お茶大おみやげ販売と楽しい企画が目白押しです(詳しくは図書館ホームページのトップから)



友達と話していると、ホームカミングデーは卒業生の方のためのイベントということで学校にこない在学生が多いよう。
もったいない
講演などのイベントたくさん、そして卒業生の方をお見かけすると「多くの先輩方に愛されて今のお茶大があるんだな」と嬉しくなりますよ~
卒業生の方はもちろん、在学生、そして先生方や職員の方にとっても普段とは少し違うお茶大を楽しめる一日だと思います。
お茶大で、図書館でお待ちしております


さて、先日えとりさんの記事で載っていたPOPですが、続々と増えています
なんとその数100以上!!!
一枚一枚LiSAちゃんの個性が出ていて、POPを見ているだけでも楽しんでいただけると思います。
本は職員の方はもちろん、数名のLiSAも専門を生かして(!?)選びました。
私も源氏物語や卒業生川上弘美さんの本などをお願いしました
寄贈者として自分の名前が書かれた本が図書館に残る機会ですし、ぜひ「この本をお茶大に!」という本を探して、寄付にご協力ください
私も一冊寄付したいなぁと考えています。
卒業した後も、自分の選んだ本が後輩のお茶大生に大切に読まれていくって素敵ですよね


それでは、皆さんのお越しを心よりお待ち申し上げております


(それにしても、このブログはどんな方たちが読んでくださっているんでしょう??


旗職人うごく!これもホームカミングデーの準備です
2010年05月28日 (金) | 編集 |
後だし投稿でこんにちは。redialはまざきです。
素敵な記事がたくさんつづいているので、私からのお知らせは2倍速でお伝えします
お茶大図書館の自慢の一品、「ご案内の旗」誕生秘話です(にやり)

皆様は覚えているでしょうか?図書館ガイダンス2010の七つ道具セットを↓
guid bag2.jpg
「ご案内の旗」がひょっこり顔を出していますね。
あ、正確に言うと、「ご案内の旗 ver.4」です。
ささいな工夫ではありますが、この旗が生まれるまで、試行錯誤をくりかえした歴史があるのですよ・・・。

↓今となっては知る人も少ない初代
oldflag

↓左から2代目(材料:菜ばし)、3代目(材料:ハンガー)、4代目(材料:???)
flags-history
旗職人としては、家でウンウン言いながらハンガーを解体して作った3代目に
思い入れたっぷりなのですが、やはりこの現役4代目の登場は画期的だったと思います。

ポイントは"材料に何を使うか"の発想です。
図書館ならではの材料で作られたのですが・・・・・・、
まずはパーツの状態をお見せしますね。↓
flag003旗面は2枚を合わせてラミネートし、両面仕様にします。

"図書館ならではの材料"、皆さんはわかりましたか?
もう今日は大サービス!材料を入手する瞬間の写真をお見せします。↓
flag001         flag002
正解は・・・"カードボックスの下の棒"(正式名称不明)でした!
もう学生さんのほとんどは「カードボックスって何?」っていう世代かもしれませんが、
図書館とカードボックスとは切っても切れない関係・・・
その結びつきは、形を変えても続いてゆくのです!!!

なあんてすぐ熱くなる旗職人、Redialはまざきは今日も1本、
「ご案内の旗 ver.4」を作りました。
newflag
明日のホームカミングデーでは、この旗を持ったLiSAちゃんが館内をご案内いたします
みなさまのお越しをお待ちしておりまーす!!!

(追伸)
ちなみにRedialはまざきは、「旗の材料」として以下のものもおすすめします。
・朝顔のつるを巻きつけるための支柱
・のれんを通す上の棒(正式名称不明)←これはRedialはまざきの母が強くおすすめ
カードボックスなんて知らない!というハイテクな図書館のみなさま、
こちらもどうぞお試しください★