お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
お茶高&筑波大学附属高校のみなさんが来館しました
2011年01月27日 (木) | 編集 |
こんにちは。情報サービス係のさかいです。

1月28日に、お茶大附属高校と筑波大学附属高校のみなさんが
見学にいらっしゃいました。

お茶高の生徒さんはお茶大の図書館が利用できるので、
姿を時々お見かけしていたのですが、
今回お越しになったのは、2つの高校の図書委員の方々で、
総勢22名(+先生方4名)の団体さん。

いつもは女子だらけのキャリアカフェが、
筑高の男子学生さんの存在感で、めっちゃユニセックスな雰囲気に……。
のっけから圧倒されてしまいました。

ochachiku
ほんださんの説明を聞く高校生のみなさん。さすが、ほんださんは落ち着いています!

軽い衝撃を覚えつつも、
2グループに分かれて、大学図書館の特徴などをご説明しながら、
館内をぐるっと一周ご案内しました。

これを機会に、大学図書館にも興味を持っていただけたらうれしいです