お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
図書館見学〜世界のバリアフリー絵本展2013〜
2014年07月31日 (木) | 編集 |
こんにちは。最近Twitterでの出没率が高いLiSA1年のむしゃです。

7/30に、国立国会図書館国際子ども図書館
「世界のバリアフリー絵本展2013」
を見学して参りましたのでそのご報告をしたいと思います!

現在私たちが「バリアフリー絵本展示」の自主企画を進めていることは
以前にもこのブログできたのさんによって紹介されました。
そこで案の出た国際子ども図書館の展示の見学に、
日程の合った3人で行ってきたのです♪

展示室のテーブルの上には、視覚障害学習障害などのハンディを持つ子どものための絵本や、
障害について子どもにも分かりやすく描かれた本などがたくさん並べてありました。
その中でも私が特に印象に残ったのは「さわる絵本」です。
点字があったり、絵が浮き出ていて触って分かるようになっていたりするのは勿論、
その「てざわり」にまでこだわった絵本があることは衝撃でした!

たとえば、雪の降り積もった地面に触れてみると、
独特のざくざくとした感触があります。
動物の名前と全体像を確認した次のページでは
ふわふわの毛皮に触れます。(本物かどうかは分かりませんでした…)

他にも、マジックテープで人形が貼り付けられていている布製の絵本や、
文字を極限まで少なくして感性に訴えかける絵本など様々。
言葉が分からなくても楽しめる本がたくさんありました。
(また、読めないと理解しにくい本には試訳も併せて展示されています。)

この展示は8/24まで開催していますので、
みなさんも是非一度足を運んでみてください♪

奈良女子大さんから研修+LALA第2回トレーニングプログラムの2回目
2014年07月30日 (水) | 編集 |
みなさまこんばんは。チームリーダーの森です。

今日は、奈良女子大学さんから、2名の方がお茶大図書館に研修にいらっしゃいました。
調査題目は、「先進的学習支援の取り組みと学術認証フェデレーションの導入についての調査」

「当面する課題に関して他大学等の先進的取り組みを調査し参考にさせていただき解決に向けて進んで行こうという趣旨」で事務職員に課題の公募があり、それに見事採択されての研修出張とのことです。(素晴らしいですね!)
というわけで、こちらもできるだけ実りある研修となるよう、考えました。

「先進的学習支援」といえば、お茶大ではLALA(Libray Academic Learning Adviser)の取り組みがホットです。
そこで、LALA第2回トレーニングプログラム「論文の技法」(2回目)を実施する日に合わせて来ていただき、会場設営~実際の講習会を受講すること~後片付けまで、一緒に体験していただきました。
DSC03688edited.jpg
↑準備風景:カンバンを作ってもらっています

DSC03701edited.jpg
↑トレーニングプログラムで、三浦先生のレクチャーを熱心に聴く参加者

三浦先生のレクチャーは、いつもながら分かりやすく、前回参加できなかったLALAさんたち、LiSAのかねこさんも参加されて、とても充実した会でした。
今回はなんと、動画も撮影させていただきました。どのような公開方法になるかは要検討ですが、多くの方に見ていただきたい内容です。

ランチミーティングの後は、学術認証フェデレーション(学認)や、Twitter/ブログなどの活用について意見交換。

最後は、今後の図書館のあり方などをざっくばらんに。・・・話している所を、LiSAのむしゃちゃんに、ツィートしていただきました。
「本日は、奈良女子大学の図書館から職員さんがはるばる研修にいらっしゃいました。和やかな雰囲気でお話し中のところをパシャリ♪ 大学間でも相互に協力しあうことで、図書館をより良くしていこうとなさっているんですね…! (LiSA:むしゃ) 」

私たちはいつも、学生さんにとってより良いサービスを模索し続けています。
そんな姿を学生さんが見てくれている・・・一緒に協働してくれる・・・それが何よりも嬉しくて、励みになるのです



国際交流と図書館とのコラボレーション
2014年07月29日 (火) | 編集 |
みなさん、こんにちは。チームリーダーの森です。

今日は、東北大学から、グローバルラーニングセンターの先生、留学生課の職員さん、図書館の職員さんが一緒に、お茶大図書館に見学に来られました。図書館内に新しくできる「グローバルフロア」を活用するために、関係の部署の方が一緒にあちこちの大学さんを見学しているのだそうです。
お茶大側も、グローバル教育センター外国語教育センター、国際交流チーム、図書・情報チームの面々がお出迎え。
お互いに、今やっていることや悩み、こんなアイデアがある、といった意見交換を行いました。
tohokudaigaku-ryugakuedited.jpg
↑東北大学さんとお茶大関係者の意見交換の様子

最近は、お客さまがこられると(とても混んでいる時は別ですが)、事務室のミーティングスペースを飛び出して、キャリアカフェで打合せをすることがしばしば。
学生さんが普段過ごしている空間に身を置くことで、少しでも学生さんの気持ちに近づけたら・・・という思いもあるし、このスペースで話しているとなんだかとても盛り上がるんです。

我がお茶大では、もともと昨年度のグローバルスタディコーナーの新設(学内の留学関係や語学関係の資料を図書館に集中配架)や、語学学習ブースの設置(ランゲージスタディーコモンズのサテライトを図書館に設置)など、いろいろなコラボレーションをしていました。
それに加えてつい最近、国際交流チームから、「図書館ではいろいろイベントをしてるけど、どんなことができるの?」「留学報告会などのイベントを図書館でできるかな?」と相談を受け、早速7/18に、図書館のキャリアカフェを会場にして、留学報告会を開催したばかりでした。

お茶大の図書館の入館者数は、一日に学生さんの約半数が立ち寄るくらい、いつも賑わっています。
そんな図書館の中でも、キャリアカフェはいちばん人通りが多いオープンな場所。

参加している人数は少なそうに見えますが・・・
ryugaku-hokokukai-1edited.jpg
↑留学報告会の様子-1

実は周囲で自習している学生さんや、奥のパソコンコーナーに行く学生さんがたくさんいるのです。
ryugaku-hokokukai-2edited.jpg
↑留学報告会の様子-2

自習していた学生さんがいつの間にか報告を一緒に聞いて、最後はパンフレットを持って行ったり、通りすがりに「何やっているのかな?」と見ていく学生さんもいたりしました。こうしたオープンな場でイベントを実施することで、今まで留学を身近に感じていなかった学生さんにも、知ってもらうきっかけになりそうです。
7/18に報告されたお二人の話は、とてもイキイキとしていて、図書館スタッフも思わず聞き入ってしまいました。
10月にも、留学報告会がたくさん予定されていますので、楽しみにしていてくださいね。

せっかく図書館を会場にして留学報告をしていただくので、留学経験者の学生さんから、「これから留学する人に勧める本」などを推薦してもらえたらいいな、と考えています。
さっき、「学長主催の事務職員暑気払い」で、国際交流チームの方たちにお願いし、快く了解してくださったので、きっと近いうちに実現できるでしょう。

そして、嬉しかったのは、今日参加された外国語教育センターの方から、こんな感想がいただけたことです。
他大学でも外国語教材について私どもと同様な悩みを持ちながら運営していらっしゃることも伺えましたし、何よりも、附属図書館の方々がお茶大の各センターと連携を持って、学生のためになるように工夫をしてくださっていらっしゃることを改めて知ることができて、非常に勉強になりました。」

中にいる人同士、いつも密に連絡を取り合っていますが、こうして外からお客さまが来られると、いろんなことに気付けるきっかけにもなります。

これからも、もっともっと、頼りにしていただける図書館でありたいですね。



オープンキャンパス2014の準備着々と
2014年07月18日 (金) | 編集 |
チームリーダーの森です。
明日から3日間開催される、学部オープンキャンパス 2014・・・
図書館も、もちろん、高校生や保護者の皆さま全力でお迎えするべく、準備を着々と進めています。

今回の「目玉」は2つ

一つは、これまで図書館総合展に出展した歴代のポスターを一堂に展示しちゃいます!
OC2014準備-1edited OC2014準備-2edited

もう一つは、なんと「しほりちゃん」をデザインした、お茶大図書館オリジナルブックカバー
OC2014準備-3edited OC2014準備-4edited OC2014準備-5edited

ホームカミングデーの「しおり」に続いて、グッズ展開第2弾です。

企画してくれた、えとりさん、やなぎださん、いそはたさん、ありがとうございました~★



本日は通常通り8:45に開館します。
2014年07月11日 (金) | 編集 |
本日は、心配された台風8号の影響は特にないため、通常通り8:45に開館します。
暑くなりそうですので、熱中症に気をつけてください。

図書館スタッフ
七夕筝曲コンサート♪
2014年07月10日 (木) | 編集 |
こんにちは。
情報サービス係のワタナベです。

昨日、台風が運んでくるじっとりした空気のなか、とっても爽やかな催しがありました
既に毎年恒例となった、七夕関連行事“筝曲コンサート”です!
演奏とミニレクチャーをおこなってくださったのは、お茶大筝曲部のみなさん
演奏が始まり凛とした音色が響いた瞬間、なんだか爽やかな一陣の風が図書館に流れたような、そんな気がしましたよ。
ラウンジには、この筝曲コンサートを目指していらしたみなさんのほかにも、おひとりで勉強をしている方やグループで話し合いをしている方々など、いろいろな過ごしかたをしている方々がいらしたのですが、PCに向かいつつも曲が終わると拍手をしてくださるなど、みなさんおもいおもいに筝の音色の流れる空間を楽しんでいらっしゃるようでした。

筝曲部のみなさん、すてきなコンサートをありがとうございました


        P1070402_convert_20140710112038.jpg

椅子の配置も、こんなふうにピアノコンサートとは変えてみました♪
外の風景をバックに演奏していただいて、爽やかさアップですね
見えない部分で大幅リニューアル
2014年07月08日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。
情報基盤係のやなぎだです。
最近はLiSAちゃんのTwitter等のWeb広報業務を担当できてとても嬉しいです。
本日の図書館開館情報もとても好評なLiSAちゃんTwitterぜひみなさんチェックしてくださいね。

さて、最近たてつづけに更新したお茶大E-bookのお話。

今回は「古今和歌六帖全注釈 第二帖
お茶大Ploneの使い方」がアップされています。
新規タイトルが出るたびに今までにない形態を提案されてバタバタしてしまいますが、それだけ多方面の先生方がこのE-bookに期待してると言う事だと思います。

お茶大Ploneの使い方」は、オンデマンド出版はないかわりにPDF以外での形態での配信(出版)をご希望ということでPDF、EPUB、iBook形式で公開しています。
今回の公開の準備をしているうちに「iBook形式はMacやiOSでしか見れないからスマホ対応したいなあ…」という気持ちが生まれました。今までの状態だとスマホで見るとボタンが押しづらかったりして不便だったりしましたし、
アクセスログを見るとスマホやタブレットで見てる方の割合が図書館HPに比べて多かったのも気になっていました。

また、このE-bookサイトは更新やメンテナンスのしやすさを考えて、前任の方のデザインを元にイチから作成したサイトだったので「ちょっと手を入れるだけでレスポンシブデザインにできるなー」と思いたち実行させていただきました。
※レスポンシブデザイン…簡単に言うと同じ内容のページがPCで見るとPC用に、スマホでみるとスマホに最適化された表示になるデザインのことです

結果、思ったより簡単にスマホ対応できちゃいました。
スマホでアクセスするとスマホ用表示になります。
__ 1 

上のリストアイコンをクリックするとびよーんとメニューが出てきます。


実は私はiPhoneユーザーなのでまだiPhoneでしか表示を試せていません><
Androidユーザーの方、いましたら是非試して下さい!
http://www.lib.ocha.ac.jp/e-book/ にアクセスするだけです!
表示がおかしいとこがあったら、やなぎだまで是非ツッコミを入れて下さい。
直せる所は徐々に直していきたいと思います。
「このページのスクロールがめんどくさい」とかのご要望でも可です。

ご協力よろしくおねがいします!





[READ MORE...]
七夕の日~交流会~跡見学生サポーターさんと
2014年07月08日 (火) | 編集 |
こんにちは
情報サービス係のみはらです。

昨日は、跡見学園の学生サポートさんたちがお茶大図書館に来てくださいました。
LiSAの田村真緒さんがはじめての館内ナビゲーターになり、みなさんをご案内しました。
DSC03561.jpg
田村さんの感想は…「一生懸命聞いてくれて、印象なども話してくれて うれしかったです。最初はひとりで
ウエルカムボードを作っていると、 事務室で通りがかったスタッフが手伝ってくれたんですよ。」とのことです。
LiSAのごとさん、熊谷さん 田村日奈さんも参加して 跡見さんと再会。 笹かざりに
DSC03567.jpg
願いごとを書いたり、意見交換したり… 跡見の学生さんと交流のひとときが過ごせました。
DSC03563.jpg

そして…図書館七夕コンサートに聴き入り…
また、これからもおたがいによろしくね、と声を掛け合いました。
秋には、お茶大図書館で、学生協働ワークショップ(案)が開催予定!
跡見の学生さんたちも参加されます。これからも さまざまなかたちで学生交流の幅が広がっていくことを
願っています。
跡見学園訪問その2
2014年07月04日 (金) | 編集 |
こんばんは。LiSAの熊谷です。

本日(いや、もう昨日か…)の午後、跡見大学さんの図書館見学&図書館ボランティア
の方との交流会に行ってまいりました!
とっても近くにあるのに利用したことのない跡見さん…。どんなところなのでしょうか…!

熱烈な歓迎をうけたのち、閲覧スペース、女子大らしく可愛らしい各種展示物に加え、
普段は閉架していて入ることのできないという地下書庫を案内していただきました。

日文・英文などの文献、芸術系の本のラインナップが素晴らしく(そして閉架だからか
お茶大よりも綺麗な状態に見え)、同じ学部の友人にぜひ利用をオススメしたいなと
思いました

跡見の皆さんは、とても活動的で色々なイベントを随時企画しており、図書館に足を運んで
もらおうという趣旨のグループのようです。
照らし合わせてみると、LiSAは図書館をもっと快適に使ってもらおう、魅力ある本を紹介しよう
という目的が中心になるのかなーと改めて感じました。

それぞれの良さがある跡見とお茶大、
これからもっとイベントや講習会などで交流を深めていけたらいいなと思っております^^

跡見学園見学
2014年07月03日 (木) | 編集 |

こんばんは。LiSA3年のごとです。
今日は、跡見学園さんの七夕イベントと図書館にお邪魔させていただきました(*´∀`*)

図書館ボランティアの皆様、熱烈な歓迎ありがとうございましたm(_ _)m
日頃他大学の図書館に中々入る機会は無いので、とっても良い経験になりました!
図書館ボランティアの方々とも色々お話出来て良かったです(´ω`)
跡見学園さんの図書館はほとんどが閉架ということで、その不便さを改善するために様々な工夫がされていて驚きました!
それに日本文学、英文学の蔵書が本当に豊富で…!
是非今後利用させて頂きたいなと思いました(`・ω・´)
今までもったいない事をしていたなぁと思います…
図書館ボランティアさんとの交流では、LiSAとはまた違った視点での活動などを伺うことが出来てとても参考になりました。
今後、お互いの活性化のためにもっと積極的に交流していけたら良いなと思います((´∀`*))

改めて跡見学園の皆様、今日は本当にありがとうございました!
明治大学さんとの交流ミーティング
2014年07月01日 (火) | 編集 |


こんにちは!記念すべき初ブログです!LiSA2年のふなはしです。
6月30日の昼休み、明治大学さんとの交流ミーティングがありました。
明治大学中央図書館では2014年度6月から学生サポーター制度を開始させることとなりました。
今期は13名が参加しその準備を進めているそうです。
今回は職員さん他学生サポーターさん3名とLiSA6名も参加し、LiSAの活動についてご紹介したり質問をかわしたりしました。

まずは自己紹介から和やかにスタート。
DSC03505.jpg
「自主企画はどのように進めていますか?」
「実際に学生の意見を取り入れたことは?」
などなど。
キャリアカフェ文庫や現在進行中の国際バリアフリー展示についてもお話ししました。

図書館の方々や同じLiSAのみなさんがこんなことを考えながら活動していたのだなぁと改めて実感したり。
私自身もたくさん勉強させていただいて、とても有意義な時間を過ごすことができました。
明治大学のみなさん、ありがとうございました!

今後の学生サポーターさんの活動に注目です。
また、自主企画等で他大学の図書館の見学も実現できたらいいなと思います♪