お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
修理(講習)会 part2
2014年10月31日 (金) | 編集 |
こんにちは。LiSAのきたむらです。
修理(講習)会終わりました!(なぜかっこがついているのか気になる方はごとさんの書き込みをみてください)
参加いただいたみなさま、そして準備・練習にたいへんお世話になりましたわたなべさん、
ありがとうございました。

終始なごやかに、しかし作業のときにはしーんとなるくらい真剣な雰囲気もありつつ、進みました。
いや、人に説明するって難しいのですね…頭では分かっていても、人に上手く伝えられるかは
また別の問題であることを実感しました。あと、切実に雑談力がほしい←
まだまだ私も勉強不足ですし、十分に伝えきれなかったこともあるような気がしますが、
「修理」を身近に感じてもらい、その楽しさも知ってもらえたらいいなと思います。
今回の総括としてはなんといっても「きわ」と「けばけば」ですかね!
(ほんとに書いちゃった…笑、どうしても気になるという方は参加者一同まで…)
お疲れさまでしたー!!



修理(講習)会!!
2014年10月30日 (木) | 編集 |
皆様、こんにちはー(´ω`)
LiSA 3年のごとです。

今日は13:45〜14:45に修理(講習)会を行いました!
(講習)となっているのは、そんなに固くない会ですよーというのを伝える為です!笑
4人の方が集まってくれて、小規模ながらも暖かい良い雰囲気で出来たのではないかと思います( ´ u ` )
次の時間に授業があるのにかなり伸びてしまって、本当にすみませんでした…

初めて私が修理講習会に出た時には、まさか自分が教える立場になろうとは思いませんでしたが…これが先輩になるってことなんだろうなーと思いました。

少しでも今回の会で修理に対するハードルが下がって業務に入れて貰えると良いなと思います!
皆様本当に優秀で…不器用な私が修理したものより全然綺麗でした!笑
参加して頂いた方々、拙い説明でしたが最後まで聞いていただきありがとうございました!
そして、準備等々を手伝って頂いたわたなべさんにも感謝です(>_<)

今回参加出来なかった方には、個別で何か小さな説明会みたいなものを開こうかという話もあるので、修理に興味を持った方は是非職員さんに聞いてみて下さい!!
留学帰国報告会
2014年10月30日 (木) | 編集 |
こんにちは、LiSA15期のたしろです!
(留学を終え、今期よりLiSAに復帰いたしました

今日は附属図書館キャリアカフェにて行われた留学帰国報告会についてお伝えします!
帰国報告会とは、私を含め、お茶大の交換留学制度を利用して海外留学に挑戦し、帰国した学生が、
自身の留学生活について発表する会です。

今月に入って数回行われている帰国報告会ですが、今日は私も発表しました

DSC04823.jpg

一年間の濃密な留学生活を15分ほどにまとめるのは大変でしたが、
留学、そしてケルンの魅力を伝えることができたと思います!

そして、せっかく図書館で発表する機会を頂けたので、
図書館見学海外編http://ochadailisa.blog32.fc2.com/blog-category-7.html)について触れ、
さらに留学を通して出会った本を一冊紹介しました!

『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』という本です
http://www.lib.ocha.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB0919843X?caller=xc-search
この本を通して、私は今進路について考えています!
興味のある方は是非読んでみてください

発表を聴いて下さった皆さん、ありがとうございました!
今後、多くのお茶大生が海外留学へ挑戦することを願っています
よだれと垂涎
2014年10月29日 (水) | 編集 |
企画展示グループのみはらです。

昨日は次回展示の打ち合わせでした。
DSC04818-4.jpg

メンバーで展示のタイトル案を持ち寄り、こんなに多彩なアイデアが集まりました。

・『美味しい本、ありマス。』~見て美味しい、食べて美味しい日本の食事~
・『WASHOKU』~世界に誇れる日本の食文化~

The 和食
見て・食べて楽しむ伝統食

ほっこりなごむ“和の料理”
地域に根づく食文化

・図書館から食卓へ~日本の伝統食特集~
・うましうるわし日本の食文化

・お正月はやっぱりおせち?~行事食から見る日本文化~
・Discover 和食 ~四季を味わう行事食・郷土色

・おせち料理えとせとら ~時代・地域を越えて~
・垂涎の1冊! ~図書館で見る和食の世界~

・伝統食こそ、日本のちから ~ハレの日・ケの日・冬の行事食~


さらに ことば選び・組み合わせをワイワイとして・・・
決まったタイトルは!?
DSC04816-5.jpg
乞うご期待!
11月1日から図書館1階展示ケースにて ご覧いただけます!
ひとりの案だけでもいろいろある中を持ち寄り、工夫して 共有して・・・。私には、目から鱗といいますか、
柔らかい発想に 「そこもあるのかー」と、発見のひとときでした

ちなみに、タイトルの”よだれ”は、垂涎を 私がそう読み、みなさんに笑っていただいた、という
恥ずかしい一件です。
家族に話すと、マジメな長女は、「お母さん(笑われて)大丈夫?」 でした。が
家人によると「関西人なんだから、一緒に笑ってもらえてラッキー!と思ったらいいんじゃないの?」
でした。

さておき、企画展示、お楽しみに!
DSC04810-3.jpg

キャプション(本の紹介文や、コーナーのミニ案内)も、まるで”料亭のおしながき”のような
レイアウトになっているんですよ。お腹がすくこと、本を手にとってみたくなること、間違いなし!

いやー、センスいい。

(小さい声で・・・。ポスターはワタクシが発案しましたのよ。そっと、これも、見てやって下さいませ)
Twitter活用 #今日のLiSA 始まっています
2014年10月24日 (金) | 編集 |
みなさまこんにちは。図書・情報課の森です。 今日は爽やかな秋晴れですね。
今朝は、にゃんこ先生が草むらで匍匐前進をしているな・・・と思ったら、なんと小鳥を狙っているのでした。
いつもグータラしている(そこがまた可愛い)と思っていたけれど、ちゃんと野生も残っているんですね。

さて、自主企画Twitter活用メンバーの企画により、TwitterでLiSAのお仕事ぶりを紹介しちゃう「#今日のLiSAというのが始まっています。
今日のLiSA


やりかたはカンタン。

1)業務の後、20分くらい時間を残してやなぎださんのところに来てください。
2)ハッシュタグ #今日のLiSA を入力して、その日の業務のことをツィートするだけ。
※)画像つきでツィートする時は、LiSAの名札コーナーの隣のキャビネットから、iPadを借りて行って写真を撮ると、そのままツィートできるので手軽です。

慣れてきたら10分くらいでできると思うし、更に操作にもつぶやく内容にも慣れたら業務時間外でも、思い立った時につぶやいていただけます。

他にどんなハッシュタグを付けるかなど、Twitterの活用方法は拡がって行きそうですよ♪
まだツィートしたことない・・・という方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

Twitter活用ミーティング
2014年10月18日 (土) | 編集 |
 こんにちは。いえ、こんばんは?
LiSA1年のむしゃです。
遅くなってしまいましたが、今回は15日におこなった
Twitter活用ミーティングについての報告をしたいと思います!

今回のミーティングでは、LiSAのTwitterアカウントの更なる有効活用の方法について話し合いました。
私の他にも、3人のLiSAが集まってくださいました。
しかもそのうち2人は今期から加わった新メンバー!
Twitterをチェックしてくださっていた方もいらっしゃって…嬉しい限りです。

では、内容です。
以前にも森さんがTwitterについての考察の記事を書いてくださったのですが、
やはりターゲットはお茶大生
お茶大生のみなさんに、
図書館についてもっと知ってもらい、
図書館をもっと利用しやすくなるような、そんなアカウントにしたいと思っています。

具体的な活用方法としては、図書館豆知識などを呟いていきたいなと。
実は、9月の学生協働ワークショップのときにヒントを得て、ずっとやりたいと思っていたことなのです。
他にも、その日のLiSA業務の感想など、積極的に発信していけるようにしたいと思います(#^.^#)

また、話が盛り上がったのは、もっとネタ的な、面白いtweetをしたいということ!
これにはセンスが問われますが(笑)、フォロワーさんにくすっとしていただけるような
楽しいアカウントを目指して…!

それから後期は、以前に行われたある企画を復活させたいと思っています!
これからの私たちに乞うご期待!

もしTwitterについて、この情報が助かったという感想や、こんなtweetもして欲しいなどの要望がありましたら、
このブログのコメント欄やTwitterアカウントへのリプライで教えてくださると嬉しいです!
これからもよろしくお願いします(#^.^#)
ギター部図書館コンサートを開催しました!
2014年10月11日 (土) | 編集 |
こんにちは。LiSA3年の國井です。
先日こちらのブログで宣伝させていただきました、「ギター部図書館コンサート」
10月8日に無事終了いたしました!
ということで、遅くなってしまいましたが、
コンサートの様子をレポートさせていただきます(^O^)
当日は写真をたくさん撮っていただいたので、ここにもたくさん載せます!

guitar2-1.jpg guitar2-2.jpg

職員の方々にもお手伝いいただいて、会場設営をしました。
配置は筝曲部さんのコンサートと同じ形にしてみました。
ラウンジの入り口には、先日ご紹介したギターに関連する本を、
譜面台にのせて展示していただきました!

guitar2-3.jpg

池をバックにして、光が差し込むステージ…
演奏している私もとても気持ちよかったです。でも緊張した!!!
(そういえば演奏の最中、窓のすぐ外で猫さんがくつろいでいたんです…
和みました~)

guitar2-4.jpg guitar2-5.jpg

私たちもびっくりするほど大勢の方が、
席に座ってゆっくりと聴いていってくださいました。
また通りすがりに足を止めて聴いてくださる方、
勉強しながら耳を傾けてくださる方も沢山いらっしゃって、
本当に嬉しかったです!

いち演奏者として、今回のコンサートでよかったなと思った点は、
図書館の雰囲気とギターの音色の相性がよかった(と言っていただけた)こと、
そして何より観客の皆様が楽しそうに聴いてくださったことです。
そのお陰で私たちも楽しく演奏できたと思っています。

一方LiSAのひとりとしては、今回のコンサートは、
図書館という空間は何のための場になり得るのだろう?
どんな可能性をもっているのだろう?

と自分自身で考えてみるきっかけになったように感じています。
今後のLiSAの活動にも、これを何らかの形で生かしていけたらいいな…と思うところです。

最後になってしまいましたが、
改めて、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!



(最後にこっそり宣伝させていただきます。
コンサートで少しだけアナウンスしましたが、
お茶大ギター部定期演奏会(11/5(水)開催)のお知らせをこちらでもさせていただきます。
詳細は下記リンクをご参照ください。
今回の図書館コンサートで興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、
ぜひお気軽にお越しくださいませ!)
お茶の水女子大学ギター部HP‐演奏会情報
本日午後1時より開館します。
2014年10月06日 (月) | 編集 |
暴風警報が解除されたため、本日午後1時より開館します。
【緊急情報】本日、午前、午後とも閉館です。今後は、午後2時の状況により、開館かどうかを判断します。
2014年10月06日 (月) | 編集 |
台風18号の影響で、暴風警報が出ているため、本日午前、午後とも、附属図書館は閉館です。
なお、今後は、午後2時の気象状況により、開館かどうかを判断します。
<参考情報>気象庁(気象警報・注意報 : 東京都)
http://www.jma.go.jp/jp/warn/319_table.html

【緊急情報】本日午前は閉館です!
2014年10月06日 (月) | 編集 |
台風18号の影響で、暴風警報が出ているため、本日午前中、附属図書館は閉館です。

<参考情報>気象庁(気象警報・注意報 : 東京都)
http://www.jma.go.jp/jp/warn/319_table.html

<追加>大学からのお知らせ: お茶大Moodle2014 Chimesより:

【重要】(第1報)台風による授業の休講について
2014年 10月 6日(月曜日) 06:34
本日(10月6日)の台風による授業の休講についてお知らせします。
本日、午前6時30分の時点で東京都に「特別警報」または東京23区西部に「暴風警報」が発令されております。
「気象警報の発表に伴う授業休講等の措置」により、午前中の授業は休講とします。
なお、このあと、午前10時の時点で、引き続き、東京都に「特別警報」または東京23区西部に「暴風警報」が発令されて
いる場合には、午後の5・6時限、7・8時限の授業が休講となります。
http://moodle.cc.ocha.ac.jp/mod/forum/discuss.php?d=1692
お茶大ラーニングコモンズで筑波大生の卒業研究調査!?
2014年10月03日 (金) | 編集 |
皆さま、こんばんは。図書・情報課の森です。連投です。

本日は、筑波大学から2名の学生さんが来られて、卒業研究の調査をされました。
研究テーマは「大学の学修空間における知的創造活動のための空間条件の検討」です。

筑波大生卒論調査-1

図書館の入口付近で、お茶大生にアンケートの依頼をしたり、図書館ラーニングコモンズやキャリアカフェ付近で行動観察調査をするという内容でした。

アンケートの内容をちらっと見せてもらいましたが、アンケート項目がなかなか興味深く、学生さんの普段の行動や期待について知ることができそうなものでした。
卒論がまとまったら、ぜひ結果を知らせていただきたいなと思いました。

本の紹介をするPOPにも興味あり、とのことで、ちょうど先日のPTP交流会の作品展示も始まっていたので、見学してもらいました。
作楽会の皆さまのお茶大図書館見学ツアー
2014年10月03日 (金) | 編集 |
こんばんは。図書・情報課の森です。

さる10月2日に、お茶の水女子大学附属高校の同窓会である、作楽会(さくらかい)の会員様向けに、お茶大図書館ツアーを実施しました。
annnai-chirashi.jpg sakurakai_libtour_20141002.jpg


この図書館ツアーは、お茶大の羽入学長と、作楽会の会長様との間で話が出て、その後、多くの関係者の方々のご尽力により、実現いたしました。
定員は30名だったのですが、それを大きく超える方たちからお申込みをいただき、1日で2回のツアーを実施し、合計で60名様以上もの方々にご参加いただきました。

「附属高校生の時、大学の図書館にも来ていたけれど、ずいぶん変わったのね!」との驚きの声も上がっていました。また、質疑応答のコーナーでは次々に質問が発せられ、皆さまの意識の高さ、好奇心の強さに、私たちスタッフも刺激を受けました。

お茶大図書館は、大学の卒業生のみならず、附属高校の卒業生の方にも図書館をご利用いただけます。
詳しくは http://www.lib.ocha.ac.jp/sotsugyou.html">こちら http://www.lib.ocha.ac.jp/sotsugyou.html をご参照ください。
POP展示、始めました!
2014年10月03日 (金) | 編集 |
こんにちは。LiSAの近藤、高嶋、岡島です。
現在、先日開催したPOPづくり交流会で制作したPOPと本を展示してます

10月1日から、二階の新着図書コーナーの展示は始まってます!
20141001_3.jpg

20141001_4.jpg

20141001_5.jpg

そして今日、一階のキャリアカフェ文庫でも展示を開始しました

cc100305.jpg

cc100303.jpg

cc100301.jpg

ぜひ足を運んでみてください

オマケ
今回の展示はこんな風に作りました!大変でしたが楽しかったです!!
20141001_1.jpg

それではまたお会いしましょう(^-^)/





ギター部図書館コンサートのお知らせ♪
2014年10月02日 (木) | 編集 |
こんにちは(実はブログでは初めましてです…!)。
LiSA3年の國井と申します。

突然ですが、図書館でのイベントの宣伝をさせていただきます!!

ギター部図書館コンサート
(クラシックギターのミニコンサートです!)

日時:10/8(水) 12:30-13:00
場所:附属図書館1Fラウンジ
曲目:
スペイン舞曲第5番 アンダルーサ(E.グラナドス~阿部保夫編)
無伴奏チェロ組曲第3番より ブーレ(J.S.バッハ~阿部保夫編)
Irish Folk Medley(J.Sparks)
少年時代(井上陽水~川俣勝巳編)
バロック風「春が来た」(早川正昭~川俣勝巳編)

今まで、附属図書館でのクラシックギターのコンサートは(さすがに)なかったんじゃないかと思います。
企画者の私もとても嬉しく、わくわくしています(^O^)


さて、以下ではクラシックギターという楽器の紹介と、
このコンサートがこうして実現するまでのお話を少し…

私はお茶大ギター部に所属していて、現在部長を務めています。
「クラシックギター」と聞いて、正直「…何それ?」な方や、
「演奏を聞いたことないな」という方のほうが多いんじゃないかなーと思います。

弾き語りで使うフォークギター(アコギとも言いますね)や、
バンドで使うエレキギターは誰もがご存知だと思いますが、
クラシックギターは簡単に言えば、それらのギターの原型、先祖にあたる楽器です。
柔らかくて優しい、癒し系の音色が魅力だと個人的には思っています(^-^)

附属図書館ではピアノや筝曲のコンサートが定期的に開かれていますが、
ある時えとりさんに、「クラシックギターでも、どう?」と言っていただいたのです。
私自身、以前から漠然と「できないかな…」と思っていたことだったので、
えとりさんとのこの会話がきっかけとなり、本格的に計画してみることにしました。

かくして、多くの職員の方々にご協力いただき、
このコンサートが実現できることとなりました。
お力を貸してくださった皆様、本当にありがとうございます!

*******

ここで、図書館でのコンサートということなので、
クラシックギターに関係する本を1冊ご紹介します(^O^)
(もちろん、附属図書館にあります!)

http://www.lib.ocha.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB04720567
竹内貴久雄 著『ギターと出会った日本人たち』
(ヤマハミュージックメディア、2011年)

明治時代以降、日本人がいかに西洋文化を受容してきたか。
その過程を、日本における西洋音楽とギターの歴史を通して論じています。
クラシックギターに興味を持った!という方はもちろん、
日本の文明開化の時代や、広く音楽の歴史に関心がある方にもおすすめの1冊です♪

*******

今回のコンサートの曲目は、
クラシックギターならではの曲から皆様にもお馴染みの曲まで、
誰にでも楽しんでもらえるように部員同士で相談しながら選びました。
音色やハーモニー、原曲とは一味違うアレンジを楽しんでいただけたら幸いです。

と、ギターの話や個人的な思いを長々書いてしまいましたが…
新学期が始まって間もないお昼休み、クラシックギターの音色を聴きに来てみませんか?
是非、お気軽にお越しください♪

guitar2.jpg


↑私の相棒です。当日もこのお方(笑)と一緒に頑張って演奏します!