お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
世界のバリアフリー絵本展お片付け
2015年02月25日 (水) | 編集 |
こんにちは。LiSAのおおさわです。

本日は大学入試なのですね。すっかり忘れておりまして、大学の門まで来て驚いた次第です。
全国の受験生のみなさまに幸あれ。

さて、そんなこんなで大学図書館も今日は休館ですが、バリアフリー絵本展の撤収作業をいたしました。
お借りした本や展示のための道具は、次の会場へ発送します。
そう、お茶大での展示は終わりましたが、世界のバリアフリー絵本はまだまだ全国を巡る予定です。
帰省や旅行で今回の展示を見られなかったという方も、あなたの街に絵本がやってくるかもしれませんよ。
詳しい日程はJBBY(日本国際児童図書評議会)のホームページをチェック!

約二週間、小さな会場での展示でしたが、たくさんの方にご来場いただきました。
中にはインターネットで展示を知って、見に来てくださった外部の方もいらっしゃいました。
広大なネットの海からこんなちっぽけな情報を拾い上げてもらえたと思うと感慨もひとしおです。
おいで下さった皆様、展示実施までにご協力くださった皆様に心からの感謝を。
今回の展示がご覧いただいた方々の心に何かを残せたなら幸いです。

【心に残ったひとこと2015】
2015年02月14日 (土) | 編集 |

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

 あなたが本を読んで、心に残った「ひとこと」を教えてください。
 胸を打ったひとこと、雰囲気が好きなひとこと、
 何故だか分からないけど忘れられないひとこと、何でも結構です。
    
 感動のおすそわけ、しませんか。

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚



始まってます!
【心に残ったひとこと企画】!!

ひとこと企画2015展示1
ひとこと企画2015展示2

こんにちは、バレンタインは友チョコを交換する日
だと思っているLiSA1年のむしゃです。

実はこちらのひとこと企画2015、
12月からLiSAのTwitterアカウントプレ募集を始めていたのですが、
今月5日からついに館内募集を始めました!(*^ ^*)
図書館1階でちょっとずつ移動しつつ展示中です♪
皆さん気づかれました?

大学図書館にない本でもOK!
ジャンルは何でも可!
1人何枚でも!
ひとことカードに、著者、書名、ひとこと、ペンネーム、(あればコメント)を書いて
マスキングテープで好きなところに貼り付けてください。

カードは全部で8種類ありますので、コンプリートを目指してみてくださいね♪
ひとことは思い浮かばないけど何か参加したい…という方にも、
他の方のひとことに、ふせんでコメントを書いていただけます!

大学関係者以外に、学外の方もご自由に参加していただけますので
バリアフリー絵本展MILにいらっしゃった方なども是非どうぞ!

また、大学に行けない!という方はTwitterでも引き続き募集しています。
こちらも、著者『書名』「ひとこと」あればコメント(任意でペンネーム)
そして#LiSAひとこと2015タグを忘れずにお願いします!
タグの前後にはスペースをいれてくださいね。

館内募集、Twitterでの募集共に3月末まで継続予定です。

みなさんのひとことをお待ちしています!


おまけに、こちら作業風景です。
春休み初日から集まっていただいて作業してました…!
ひとこと企画2015準備1
ひとこと企画2015準備2
飾り付け
楽しかったです!(#^.^#)
LiSA力作のひとこともありますので是非ご覧ください♪
「そのまなざしはバリアフリーですか?展」も一緒に…!
2015年02月13日 (金) | 編集 |
こんにちは。LiSAの北村です。
バリアフリー絵本展が始まりわくわくな今日このごろです!(昨日もさっそく見に来てくださっていた方を見かけ嬉しすぎましたー!!)

さて、MILの方でもこれとコラボ(?)しまして…
「そのまなざしはバリアフリーですか?展」が始まりました。
場所もバリアフリー絵本に混ざって目立つ位置をGET!今回は展覧会カタログ以外に、参考図書もいくつか選んでみました。またちょっとしたアクティビティー(あの有名画家の2枚の絵を見比べて…)や豆本風パンフレットも用意し盛りだくさんです。
バリアフリー絵本展にお立ち寄りの際にはぜひ一緒にお楽しみください(^-^)

いよいよバリアフリー絵本展
2015年02月10日 (火) | 編集 |
こんばんは、LiSAの熊谷です^^


すでにTwitter等で発信されているとおり、
今日はバリアフリー絵本展の最終準備を行いました!

ここで少しだけ、バリアフリー絵本について復習しておくと、これは、
いわゆる”障害”の有無にかかわらず、
すべての子供にとって読みやすい、さわりやすい、理解しやすい
」本のことです。

なので、一般的に想像される絵本よりも、くっきりはっきり描かれていたり、
さわった時にでこぼこしていたりするような、普段はなかなか見かけない絵本がたくさんあります。
バリアフリー絵本準備1

始動から約1年・・・
ようやくここまでたどり着きました。

最近絵本読んでないなあという方は、通りざまにでもパラパラっと、
じっくり楽しみたいという方は、ソファー席でくつろぎながら・・・

\皆様、ぜひバリアフリー絵本展にお越しくださいませ!/
バリアフリー絵本準備2

MILひつじ展開催中!!!
2015年02月03日 (火) | 編集 |
第三弾企画は今年の干支にちなんでひつじ展です。二月ですが新年企画始まっています!
風景画あり、遊牧民あり、水彩画ありとたくさんの視点から羊の魅力をPRしています。特に羊のいる遊牧民の生活はおすすめです。羊になじみのない日本人必見です!

今回は羊のカタログが少なく、選書で頭を抱えました。(去年の馬だったらいくらでもあったのに…)

寒い冬にもこもこの羊を見て暖かい気分になってください。ただいま公開中です!
筑波大附属視覚特別支援学校見学part3!!
2015年02月02日 (月) | 編集 |
こんにちは。LiSAのくまがいです。
前回のお二人に引き続き、私も支援学校に見学に行ってまいりました!

とはいえ、内容についてはお二人とかぶる部分が大きいと思うので、
今回は見学風景を紹介したいと思います^^(写真付き!

まずはこちら。
盲学校図書室
小学生向けの資料がたくさん並んでいる図書室で、本を触らせてもらいました。
私たちが小さい頃読んできた本が、点字版音声資料で並んでいて、その豊富さに驚きました・・・!

続いてこちら。
盲学校大活字版
皆さんご存知の広辞苑。
下が一般的なもので、上が拡大版です。
あまり大学図書館などでは拡大版は目にしませんが、とっても見やすくて、
公共図書館でも高齢者の方向けに置いているところもありますね。

ただ、残念ながら全ての本の拡大版が出版されているわけではありません。
そんな場合にはこちら。
盲学校拡大機
なかなか普段は目にしない、図書の拡大機です。
しかも単純な拡大機能だけでなく、白黒反転機能や、1行ずつ読める機能などもありました。

などなど、他にも視覚障害者の方たちが滞りなく学校生活を送れるような、
様々な工夫を見ることができました。
私たちの展示では、今回見学させていただいたこと、特に展示スペースのレイアウトや
そこでのご案内など、ソフト面で充実した内容にできればいいなと思っています!
乞うご期待ください^^