お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
本日は台風接近のため、午後5時で閉館します!!!
2015年05月12日 (火) | 編集 |
本日は台風6号の関東地方への接近が予想されるため、図書館は午後5時で閉館します。
図書館 サービス担当
図書館ツアーの振り返り
2015年05月11日 (月) | 編集 |
こんにちは、LiSAのたしろです

4月に行われていた新入生向け図書館ツアー。
2週間で、なんと41人の方が参加してくださいました!

ガイドを務めたLiSAちゃんは、昼休みになるとラウンジ横に設置したLiSAデスクにスタンバイ。
ラウンジやラーニングコモンズで声かけをし、ツアー参加者を募ります。
参加者が集まったら、おかめちゃんストラップ(手作り!)をお渡しし、ツアースタート!
30分ほどで、館内をぐるっとご案内しました。

ツアーのアンケートによれば、多くの方がツアーに満足したとのこと!
「お茶大図書館のことを知ることができてよかった!」という感想は、
ガイドを務めた私たちにはとても嬉しいものです

ちなみに、参加者の皆さんが一番印象に残ったコーナーはダントツで「オープン書庫」
電動式の書架、最初に見たときはやはり驚きますよね…!

大学生活でたくさん利用することになる図書館を知ることができる図書館ツアー。
実は、ガイド役のLiSA自身も、図書館をさらに深く知るよい機会なのです!
このツアーが毎年続いていって欲しいなと思います
★次回企画展示のご案内★
2015年05月08日 (金) | 編集 |
こんにちは!図書館企画担当(旧:総務係)のもりたにです

久しぶりのブログにドキドキしてキーボードを打つ手が震えています…(笑)
つたない文章で恐縮ですが、しばしお付き合い下さいm(_ _)m

現在、お茶大図書館では
女子教育の黎明期にタイムトリップ!
お茶大創立140周年記念展示

「昭憲皇太后と中村正直」
が絶賛展示中です
本学開学に特にゆかりのある昭憲皇太后(明治天皇の皇后)と中村正直(初代学長)を取り上げています。
展示期間は5月17日(日)までなので、「え?!まだ見てない!!」という方はお早めに


そしてそして、次回の企画展示…

テーマは『雨』です

もうすぐ梅雨の季節がやってきます
雨の日は湿気も多いし憂鬱になりがちですが、
そんな雨の日を楽しくHAPPYに過ごせるヒント
を図書館からご紹介したいと思います

本日は次回企画展示の打ち合わせを行いました。
展示のイメージをほんの少しだけご紹介。

チラリ

展示内容①  展示内容②

カラフルで綺麗ですね。。。
テーマが『雨』なので、暗くなってしまうのでは?と個人的に心配していましたが、
先輩方の魅せるテクニックは素晴らしい

展示のイメージが固まったので、次は展示のタイトルを決めます。
各個人であらかじめ考えたタイトル案を参考に展示のタイトルを考えています。

和やかなムード

和やかなムードです

タイトル決め風景

でもやるときはしっかりやります皆さん真剣です

たくさんの素敵なタイトル案が並ぶ中、選ばれたのはこのタイトル

タイトル決定
※うふふ。このタイトル、ワタクシが考えましたの。
 (企画展示のメンバーになったからには一度はタイトルを選ばれたい!!と野望を持っていたのでとっても嬉しい


『雨の日をHAPPYに -そのヒント、図書館にあります-』
5月18日(月)から展示開始です

雨の日も楽しく過ごせる内容盛りだくさん
雨の日はぜひ図書館で、自分だけの楽しみ方を見つけて下さい
(勿論、晴れの日も図書館はみなさまのご来館をお待ちしております

みなさま、お楽しみに~


ピアノコンサートが開催されました
2015年05月01日 (金) | 編集 |
こんにちは
サービス担当 ヨコヤマです

今日から5月♪
新年度も1ヶ月が過ぎ、
キャンパス内の木々もいつの間にか新緑の浅緑から深緑に

さて、4月最後の昨日、図書館1階ラウンジでは、
今年度最初のピアノコンサートが開催されました
演奏者は芸術・表現行動学科 音楽表現コース3年の大井 美乃里さん♪
今回の曲目はオール!!ドビュッシー ♪    
とても楽しみにしていたプログラムです。
昼休み、
館内がドビュッシーのきらきら煌めく豊かな音階で満たされました。
初夏の木漏れ日の中にいるようなひとときでした。

P1080098.jpg



開始時間前から椅子に座って演奏を待つ方々、
飲み物を片手にリラックスされている方、
ピアノの音色に足を止めて佇む方、
ラーニングコモンズでPCを操作しながら、
キャリアカフェで友人と、
今回も、多くの方がそれぞれの過ごし方で、同じ音楽を楽しむ時間を持つことができました。

大井さん、すてきな演奏をありがとうございました

コンサートでいつも使われるのは、1920年代、ベルリンで製作されたべヒシュタイン社製のピアノです。
このちょっと小ぶりなピアノの由来はこちらよりご覧ください。
動画もあります♪ → 受け継がれてゆくピアノ ~お茶の水女子大学附属図書館所蔵 ベヒシュタイン社製ピアノ~

そして、今回、ご都合が合わなかった方、
えー知らなかったよという方、
今年度のコンサートはまだまだこれからです♪
図書館ホームページのコンサート情報で、日程をご確認くださいね。

次回は
  6月8日(月) 12:30~50 の予定です。
どうぞお楽しみに