お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
図書館&ビブリオバトル見学ツアー♪ in 東京大学総合図書館
2019年07月01日 (月) | 編集 |
こんにちは!
LiSAの町田です

6月26日(水)、私たちLiSA5名が
東京大学総合図書館にお邪魔して、図書館とビブリオバトルを見学させていただきました!

ビブリオバトルの前に、図書館職員の方に図書館を案内していただきました!
他大学の図書館を見学するのはこれが初めてで、ワクワクしながら東京大学本郷キャンパスへ。
噴水のある広場から図書館内に入ると、赤いじゅうたんが敷かれた階段や吹き抜けの天井など、豪華な内装に圧倒されました
職員さんのお話によると、関東大震災で焼失する前の図書館を再現したデザインとのこと。
※7/2追記:正確には「関東大震災で焼失後に再建された当時のデザイン」であるとのことでした。お詫びして訂正いたします。ご指摘をいただきありがとうございました

近代的なお茶大図書館も大好きですが、東大図書館のクラシカルな雰囲気もとても素敵でした・・・

また、新館の自動書庫も見学させていただきました!
貸出手続をされた本が機械で自動でベルトコンベヤーに乗せられて運ばれるという最先端の技術にびっくり!
古き良き伝統と最新技術の融合に感動しました

図書館見学の後はいよいよビブリオバトルの観戦です!
今回は3名の出場者の方が本を紹介されていました。
Twitterで話題となった本や人生の教訓を教えてくれる本、日常生活に役立つ専門書など、様々な種類の本について知ることができる充実した時間でした
発表者の熱のこもったプレゼンに、LiSAも熱心にメモをとります。
発表後のディスカッションタイムでは、LiSAからの質問にも気さくに答えていただきました

そして、今回ビブリオバトルを運営された東京大学附属図書館ACSのみなさんと交流させていただいたことも、非常に大きな学びとなりました。
スムーズかつユーモアあふれるビブリオバトルの運営のコツを教えていただいたり、同じ図書館と協働する学生団体としてお互いの活動について情報交換をしたりしたことで、多くの発見を得ることができました

東京大学総合図書館職員のみなさま、ACSのみなさま、ありがとうございました!
今回の見学会で学んだことを、これからのLiSA活動にも生かしていきたいです

イベントのお知らせ
お茶大図書館でもビブリオバトルを開催します!
●日時:令和元年7月10日(水) 12:30-13:30
●場所:お茶の水女子大学附属図書館1F グローバルラーニングコモンズ
今回はLiSAがおすすめの本を紹介しあいます。
お時間のある方はぜひお越しください