お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
第25期LiSA交流会を行いました!
2020年02月20日 (木) | 編集 |
こんにちは!
LiSAの町田です

2月17日(月)、第25期LiSAメンバーでLiSA交流会を開催しました!
この交流会は今年初めての取り組みで、「LiSAメンバー内での交流をもっと活発にしたい!」という想いから生まれた自主企画です。
LiSAメンバーで親睦を深めながら日頃のLiSA活動について話し合うために、「ワールドカフェ」を行いました!

ワールドカフェでは、用意された「問い」に対して、自由に意見を出し合って共有しました。
今回のテーマは、「LiSAがもっと好きになるワールドカフェ」!
昨年12月に開催された「学生協働サミット in 東京 2019」で体験したワールドカフェを、LiSA用にアレンジして実施しました。

LiSAをやっていて楽しかったこと、逆にやりづらいと思ったことはなんですか?
LiSAのいいところ・課題はなんだと思いますか?
「1年後のLiSA」のキーワードはなんですか?

この3つの「問い」に対して、途中でメンバーを入れ替えながら話し合いを進めます。
LiSAメンバーだけでなく、職員さんも交えながら赤裸々に日頃の想いを共有しました


話し合いの最中は、テーブルに配られた模造紙とマーカーを使って自由に落書きをすることができます
DSC_0111.jpg


DSC_0070.jpg

模造紙にアイデアを書いて、繋げて、たくさんのアイデアで模造紙がいっぱいになりました!

最後は「1年後のLiSAのキーワード」をコピー用紙に書いて発表しました。
DSC_0117.jpg


「居心地のいい仲間」
「LiSA内での交流 LiSA外との交流」
「楽しく学べるLiSA」

「インターンシップ」として、居心地のいいお茶大図書館の環境で楽しく学べるというLiSAのいいところを大切にしたいという想いや、これからももっと交流を深めたいという想いを共有することができました

今回のワールドカフェでは、
「顔は見たことがあるけれど話したことはなかったメンバーと話ができてよかった」
「いろんな意見を聞くことができた」
「LiSA活動そのものについて考える貴重な機会だった」
など、たくさんの嬉しい感想が寄せられました!
職員のみなさまのサポートや参加してくださったLiSAのみなさんのおかげで、とても充実した企画になったと思います

私は今年の3月で卒業してしまいますが、この交流会をきっかけにLiSAのみなさんがLiSA活動をもっともっと好きになってくださると嬉しいです

選書ツアーに行ってきました!
2020年02月13日 (木) | 編集 |
こんにちは!
LiSAの福山です。

2月6日(木)、選書ツアーに行ってまいりました!

今回の選書ツアーも、三省堂書店神保町本店にて行いました。
LiSAからは6名が参加しました。

会議室で説明を受け、いざ選書が始まると、皆てんでばらばらの売り場に移動。
DSC_0008.jpg



私はすぐに日本文学の書籍が並ぶ2階へ(* ´ ▽ ` *)
そのあと、各階の本を見て回りました。

前回同様、選書にはバーコード読み取り機を使用。
私は初めて使用したのですが、とっても便利なアイテムでした!

1時間超の選書ののち、各自とくに推薦したい本を持って会議室に再集合。
1人ずつ感想を発表し合ったのですが、どれも今までに手に取ったことのない、魅力的な本ばかりでした。
temoto.jpg


図書館に届いたら、すぐにでも読んでみたいくらいです!

今回の選書ツアーでは、300冊以上の本を選びました!
イチオシの本のPOPも作る予定です、是非ご覧くださいね(´ω`人)