お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
郵送貸出のご紹介
2020年11月13日 (金) | 編集 |
お久しぶりです!LiSA3年の田村です。

今回は、お茶大生向けのサービス、郵送貸出についてご紹介します

郵送貸出とは、自宅にいながら、お茶大図書館の本が借りられるサービスです!

まずは簡単に利用の流れから

①OPAC(図書館の本の検索)から、自分の借りたい本の「所在」と「状態」を確認
・「所在」…「図書館~」で始まる、または「ジェンダー研究所(図書館内)」となっている
・「状態」…「貸出可」となっている

②OPACを見ながら、申込書に必要事項を記入し、メールで送付

③数日~1週間後、本が届く


実際に使ってみた感想は、「便利&お茶大図書館を感じられる」ということですね(*^_^*)
まだまだ大学に行けない、もしくは月に数回しか通えない、という方も多いはず。
ぜひそのような方々に利用していただき、少しでもお茶大図書館の存在が身近になればいいなあと思っています。
また、お茶大図書館に入ったことのない1年生の方にも利用してもらえたらうれしいです

詳しくはこちらをご確認ください!
https://www.lib.ocha.ac.jp/topics/2020/coronavirus_post_fall.html

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^-^)/



2020年度初めてのLiSAブログ
2020年11月12日 (木) | 編集 |
こんにちは。4月に図書館(図書・情報課)に課長として来ました、やまざきです。
よろしくお願いします。
はじめましてのご挨拶もしないまま半年以上経ってしまいました。
そして、昨年度のLiSAの皆さんにブログを書いていただいてからも半年以上が経ちました。

4月上旬、新型コロナウイルスの影響で学内が立入禁止になり、
図書館もそのまま長い臨時閉館に入りました。

その後、感染状況と大学全体の方針に合わせて少しずつ少しずつ、
事前予約制での開館、郵送貸出(現在も継続中です)、
座席が使えないけれど資料は利用可、座席も一部利用可…
とサービスの範囲を広げてきました。

今も一部利用できないエリアがあったり、開館時間を短縮していたりと、
昨年度までの図書館と色々違う状況が続いています。
利用者の方々にはご不便をおかけしており、もどかしく、申し訳なく思っています。

このような状況ですが、わたしたち図書館スタッフは
利用者の皆さんに今できる限りのことをしたいと思って日々動いています。
ご質問やご要望など、わからないことがあったらどうぞ図書館までお問い合わせください。

というわけで、LiSAちゃんも長いあいだ図書館に来ることができませんでしたが、
ようやく10月から活動を再開したところです。
このブログでの活動も再開していただくことにします。

LiSAの皆さん、そしてブログをご覧の皆さん、よろしくお願いします!

写真は、臨時閉館中に図書館に迷い込んだスズメです(このあと無事に外へ逃げてくれました)。

IMG_5081.jpg