お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
いよいよバリアフリー絵本展
2015年02月10日 (火) | 編集 |
こんばんは、LiSAの熊谷です^^


すでにTwitter等で発信されているとおり、
今日はバリアフリー絵本展の最終準備を行いました!

ここで少しだけ、バリアフリー絵本について復習しておくと、これは、
いわゆる”障害”の有無にかかわらず、
すべての子供にとって読みやすい、さわりやすい、理解しやすい
」本のことです。

なので、一般的に想像される絵本よりも、くっきりはっきり描かれていたり、
さわった時にでこぼこしていたりするような、普段はなかなか見かけない絵本がたくさんあります。
バリアフリー絵本準備1

始動から約1年・・・
ようやくここまでたどり着きました。

最近絵本読んでないなあという方は、通りざまにでもパラパラっと、
じっくり楽しみたいという方は、ソファー席でくつろぎながら・・・

\皆様、ぜひバリアフリー絵本展にお越しくださいませ!/
バリアフリー絵本準備2
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック