お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
山口一男先生が展示を見にきてくださいました
2016年07月14日 (木) | 編集 |
こんにちは、第18期LiSAの岡島です。

先週の土曜日(7/9)になりますが、山口一男先生の講演会「ダイバーシティと『ダイバーシティ』(山口一男著)―性別によらず多様な個人が生き生きと生きられる社会とは―」が行なわれました!
私も参加していたのですが、先生の著書『ダイバーシティ』についてだけでなく、女性の雇用問題など私たちにより身近な観点からもお話をしてくださり、一時間半ほどの時間があっという間に感じられました(^o^)

そしてさらに、この講演会のタイアップ企画として附属図書館で行っている企画展示「ダイバーシティって何?−多様に多角に生きるには−」を、山口先生ご本人が見にきてくださいました!

s_2016-07-09  タイアップ展示-2
ご好評をいただけたようで、とても嬉しいです!

展示は7/19まで行っているので、まだご覧になってない方はお忘れなきよう…!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
岡島さん、ありがとうございます!

山口先生が展示のところに立っていらっしゃる!!!!!!!(嬉しくて興奮してしまいました)
メンバーの思いのこもった展示を見ていただけて本当に良かったですね。
おつかれさまでした。

わたしはあいにく参加できなかったので、当日の様子もレポートしてくれて嬉しいです。

今日から山口先生のサイン本も展示していますので、ぜひぜひそちらも見に来てくださいねv-22

2016/07/14(木) 18:03:10 | URL | えとり #ZsThrMTw[ 編集]
岡島さん、レポートありがとうございます!

著者の方ご本人に展示を見ていただくのは、昨年に引き続き2回目ですね。
ご本人もきっと嬉しかったことと思います。

そして、講演会も盛況だったようで。女性の雇用問題は本当に気になりますよね。

『ダイバーシティ』は生協で買ったまま、まだ読めていないので、早く読みたいと思っています。
2016/07/14(木) 18:08:23 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック