お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
こんなとこまで見せちゃうなんて!!私ヒョードー、ちょっと自慢です!
2009年01月13日 (火) | 編集 |
こんにちは、ヒョードーです。


おかげさまで、猫に噛みつかれた傷跡は治りつつあり、
白い包帯からバンドエイドになりました。
はやしカカリチョーも。
ご心配いただき、ありがとうございました。

今日は、わがお茶大図書館を、ちょっと誇らしい気持ちで、私ヒョードー、まじに語ります。

お茶大図書館は館長、TLのもと、職員一丸となって猫を追い、いや、それはそうだけども、
もちろんそれだけではなく、次々に新たなる一手を繰り出しては、
図書館業界の風雲児たるべく、つねに斬新な試みを展開してまいりました。
ラーニング・コモンズしかり、キャリアカフェしかり、フリードリンクしかり、LiSAちゃんしかり。
それはもう、業界の最先端!(言ったもん勝ち、ってことで…)

で、たいへん喜ばしいことに、みなみなさまからのご見学依頼がひきもきらず、
たびたびお客様をお迎えしてきたわけでございます。
当方、なんとTLおん自らが接客(?、ご案内?)をなさいます(ひそかにうちの図書館のウリです)。
(私ヒョードーも、ちらりと顔を見せたりします。はやしカカリチョーにも会えますよ。)

そんなわけで、今日も湘北短期大学の講師の先生と図書館の方、江戸川大学図書館の方の
3名のお客様をお迎えしたわけですが、
お客様のご要望により、私どもの「チーム連絡会」からご参加いただきました。
「チーム連絡会」は、2週間に1回、朝一で、館長、TLおよび職員が一同揃い、
業務連絡や各係の仕事の進捗状況を報告し、共通の認識を持つことと、
職員の親睦の意味もあると、私ヒョードーは思っているのですが、
そんな裏の様子までお見せしちゃおう、なんて、結構太っ腹!と思うわけです。

というより、むしろ嬉しいです。
お茶大図書館の日常が認められたようで…。
日常の、淡々としたたゆまぬ努力が、私たちの大きな力につながっていると思うので。
どーぞ見てください!どーぞ、どーぞ、って気持ちです。
職員一同の励みになります。
湘北短期大学、江戸川大学の皆さま、お越しいただきありがとうございました。
もちろん「チーム連絡会」は、いつもどおり粛々と進みました。

写真を下にアップいたします。

湘北短期大学の講師の先生と図書館の方、江戸川大学図書館の方をお迎えして「チーム連絡会」

20090113チーム研修会-2

20090113チーム研修会-1

私ヒョードーはいつもすみっこにいるので、ここには写っておりません。
でも実は、誰とは言えませんが、あの人やこの人が写っています(ふふ)。

私ヒョードー、今日はなんだかうまく表現できないのですが、
熱い気持ちをわかってください。
なお「チーム連絡会」後、お客様とTLが懇談をなさっておられましたので、
きっとTLからもっと実のあるコメントがいただけるものと思います。

「今、注目はお茶大図書館!」
(精一杯考えたキャッチコピーですが、TLからは「今さらぁ?」と怒られそう。)

私ヒョードー、最近、TLがのりうつったような気分になるときがあるのですが、
きっとそれは一番席が近いから…?
私ヒョードー、脱皮の予感。
(ぬけがらが落ちていたら、ちょっと怖いかも。)


私ヒョードーこと、ひょうどうのりかず
(いい日旅立ち、ひとり立ち。
 私は私は、あなたから(どなたから?)、旅立ち~ます~。)



関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
たまたま見学の希望されていた日に連絡会があったんじゃなく、連絡会の日を選んで、これも含めて見学したいというお申し出をいただき、
そりゃびっくりはしましたけど、隠すようなこともありませんしねぇ(^^)

フト思ったんですけど、相撲部屋でも朝稽古とかファンの人に見せてるんですよね。それで終わったあとは一緒に写真撮ったり、ちゃんこ鍋振舞ったりするんですよね。
似てないかぁ??
2009/01/13(火) 23:40:18 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック