お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
書店さんといえば
2008年02月17日 (日) | 編集 |
書き出したらとまらない(^^;・・・3連投のもできりこです。

書店といえば、大型書店さんで品揃えにさして差がなくても、本の並べ方や書架レイアウトによって、ついつい買い込みたくなる書店と見るだけで終わる書店というものがありますね。

何が違うんだろ!?というのがこの間からの興味ですが、パッと目に入るところに(つまり店舗の中の一等地)何が置いてあるかという点が第一で、さらに、その隣についつい一緒に買ってしまいたくなるような関連書を置いたり、誘い文句(ポップといわれるやつですね)のセンス差ではないかと思います。

近い将来、お茶大図書館が新着図書コーナー書架の並び方を変えたら、どこからかアイディアをもらってきたな!と思ってやってください。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
昨日図書館に入ってあっと思ったのは新着図書のコーナーが入り口の近くにできた事です。どこかの書店みたいに本が立てられていて、いいなっと思いました。スペース的に全部の新着図書を飾るのは無理のようですが,何冊かでも置き方を変えるだけでずいぶん印象が変わってます!私は他の大学の図書館は行った事がありませんが,小中高の図書館と比較するとお茶大の図書館はめまぐるしさが桁外れです。職員の方はいろいろと心を尽くしていらっしゃるんだろうなと頭が下がる思いです。
2008/02/28(木) 16:33:32 | URL | 根本友利絵 #-[ 編集]
やらせじゃないのよ(^^)
根本さん

涙がでそうな嬉しいコメントをありがとうございます。v-238
ぜったい、これを読んでいる他大学図書館の同業者からは「やらせじゃないの!?」と言われすですけど、そんなことありません(^^)
2008/02/29(金) 12:21:38 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック