お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
LiSAちゃん業務★資料管理係編その3
2009年04月08日 (水) | 編集 |
資料管理係のこうちです。
10日も経たないうちに再び登場してしまいました。

今日は「こんな楽しーいお仕事が出来るのですよ♪業務」の資料管理係編その3をご紹介します。

私の所属する資料管理係から「寄贈図書の入力」という業務をお願いすることがあります。
図書館に届く寄贈図書の書名や寄贈してくださった方などを入力するお仕事です。
それから、入力した大学などの報告書がインターネット上で公開されているかどうかを調べる、
ということもお願いする予定です。

パソコンを使ってデータを入力して、
パソコンを使ってインターネット上で公開されているかどうかを調べる、
なんて目が疲れそうな作業ですが。。。

この作業の後、
資料管理係で図書館の蔵書として保存し、みなさんに使ってもらうようにするかどうかを決め、
蔵書とするものについては目録をとって…
と続きます。
中には残念ながら図書館の書架に並ばないものもあります。
書架に並ばないものは、クワイエット・スタディースペースのお持ち帰りコーナーに並びます。
気になる方はチェックしてみてくださいね。

つまり、この業務をする方は、図書館に届いた寄贈図書のすべてを一番最初に
じっくり見ることができるのです。

この展覧会、この間行ったものだわ、とか
この図書は図書館で保存することになるのかしら、とか
こんな研究があるんだ、とか
思いながら私はこの寄贈図書の入力をしています。

資料管理係から3つの業務をご紹介しました。
図書館の仕事というとまずカウンターが頭に浮かぶかと思いますが、裏ではこんな仕事もしています。
体験してみたい、という方はLiSAにご応募くださいね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック