お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
第4期LiSAスタート!
2009年04月20日 (月) | 編集 |
もできりこです。こんにちわ。
本日から、第4期LiSAをスタートします。 (開会宣言)
みんなで、仲良く、楽しく、活動して、もっともっとお茶大図書館を進化させましょう。(チームリーダーからの一言)
さっそくですが、連絡事項3点をメールしたので、お読みください。(事務連絡)



ということで、予想を超えた応募がありまして、(ふふんっ!!)
どの方の応募動機も真剣で胸を打ち、定員数ぐらいで落とすに忍びなかったので、今期は、18名でスタートすることとしました。
前期から(もっと前から)の継続の方8名、新規応募の方10名、
学部も、文教育学部、理学部、生活科学部と全3学部から、
学年も、1年生から4年生まで全ての学年から、という絵に描いたようなバランスです。

応募動機を読ませていただたところ、どの方も、本が好き、図書館の雰囲気が好きというのは共通されているのですが、それに加えて、
 図書館がどんどん変わっていくのを見て、変えていく力の源をみてみたい、図書館についてもっと知りたいと思うようになりました
とか、
 利用するだけでなくサービスを提供する側にもなって、働くことの重要さ、大切さを学びたい
とか、
 何よりブログを読んでいて我慢できなくなり応募しました
とか、
 学生から大学への意見を出し合う会議に参加させていただいた際、「キャリアカフェの本を貸し出してほしい」とお願いしたところ、本当にすぐに実現させていただき、驚きました。「すぐにやる」という姿勢を私も見習わせていただきたい
とか、
これまで、図書館のスタッフみんなで頑張ってきたことは、学生さんは見てくれてたんだなぁ~と、
じんわり、じわじわと感激しました。

また、3月末からの怒濤の書き込みは、決して無駄ではなかったとも思い、安心しました。

ということで、今期のお茶大図書館も元気です。(^^)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック