お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
七変化!!私ヒョードー、午前と午後で違う顔を持つ男です!
2009年06月25日 (木) | 編集 |
こんにちは、ヒョードーです。

6月23日は、私ヒョードーがいよいよチーム研修会で講師を務める日です。
お題は「テキストベースのPDFと画像ベースのPDF」。
午前10時から開催、持ち時間は30分間です。

TLからご下命をいただいてからは準備に怠りなく、内容は得意分野なので自信あるのですが、
昨日の研修会の講師の方が素晴らしく、また最近TLがプレゼン技術のあれこれを論じておられるので、
「ドジ踏むと大変(ブログで告白しなきゃならないし)」と思っていたところ、
一つ前のエントリーで、次回講師ということで大プレッシャーをかけられ、
「練習しとこっかな」と、前日の夕方5時を過ぎてから研修に使うスペースで電灯もつけずに、
1人でこっそりぶつぶつ黙々と、PPTの動作確認などやっておりました。

そしたら通りかかったTLに見つかってしまって、
「ああらヒョードーさん、お偉いですこと。」とお褒めの言葉をいただいてしまいました。
私ヒョードー、赤面です。頑張ります!

そうして迎えた本番、前宣伝のおかげか私ヒョードーの人徳か(人徳の「徳」はのりかずの「のり」)、
要するにチームの皆さんが真面目だからか、いつものように沢山の方々がお集まりくださった上に、
MMCさんやLiSAちゃんからもご参加があり、いつにもましての盛況で、
開会を待つ方々の熱気と高まる期待で室温急上昇です。
私ヒョードー、青ざめます。頑張ります!

以前もブログに書いたことですが、実は私ヒョードー、ここぞというときはメガネをかけます。
もちろん今日の講師役の際にもかけました。勝負メガネです!
ふふふ、これをかければ私ヒョードーも学内一の伊達男!!

↓プレゼンする私ヒョードーの勇姿(勝負メガネつき)
講師・ヒョードー

↓これが渾身のPPT資料(美しい)
講師・ヒョードー


プレゼンは予定通り進行できました(だって事前準備ばっちりだったから。原稿も完璧)。
講師の大役は無事果たせたようです。リハーサルをした甲斐もあったというものです。
(その場で資料をお配りしなかったので、あとからPPT資料を共有ファイルに入れて見ていただくようにしたら、ついでに完璧な原稿もつけちゃったので手の内バレバレ。)

ああしかし、赤くなったり、青くなったり……、
土壌によって花(正確にはガク)の色を変える、
そう、私ヒョードーは、日本一の紫陽花男なのです!!
気分はもう、雨期ウキです!!!

そして午後はTLと2人でルンルンと外へお出かけ。
あっ、いえ、「とある大学」で行われる「とある情報系の会議」にご出席されるTLの、
不肖私ヒョードー、お供です。
まあ、従者とか執事とか御者とか運転手とか鞄持ちとか駕籠かきとか金魚のふんとか、
そんな感じです。

茗荷谷駅の自動券売機でささっと前に出て、スマートに2人分の切符を買います!
これぞお供の基本、真骨頂です!
パスモを突っ込んで、………あれ?突っ込めない?
もう一度突っ込んで、………ん?なんで入らない?
ガーーー!!券売機が怒る。そんな怒るなよ、なんなんだよ!?
何回やっても買えないって、券売機のくせに、切符じゃなくて喧嘩を売ってんのか?

TL「…機械が違うんじゃないの?(ったく、時間が迫ってんのよっ!)」

えっ? うーん、たしかに「パスネット専用機」って書いてある。
そりゃあ、私ヒョードーの持ってるのはパスモだよ。
でも、だから、なんだよ、「パ」と「ス」はおんなじじゃないかよー。心が狭いな。
(私ヒョードーが悪いとはこれっぽっちも思っていない。)
わかったよ、「パスモ」の方で買えばいいんだろ? 買うよ。
TL~、お待たせしました~!切符でございます。これでお乗りください。

(ワープ)

「とある大学」の最寄り駅に到着。ちょっと時間がぎりぎりです。
TLが颯爽と改札に向かい、あとに続く私ヒョードー。
自動改札機に切符を挿入し、カツカツと進む。

…と、バタン! ピンポーーーーーン!!
TL「なによっ!(ったく、急いでんのよっ!)」
おのれっ!
TLの行く手を阻むものは、たとえ自動改札機といえども、私ヒョードー、許しません!!

おまえ、なんだよ一体。
わかったよ、自動清算機に聞けばいいんだろ? 聞くよ。
TL~、お待たせしました~!切符の経路が違っていたそうです。これでお通りください。

それにしても、あれだな、茗荷谷駅の券売機たちの陰謀だな。
あのパスモ券売機が意地悪して、違う経路の切符を買わせたんだ。
で、乗換駅が違ってたから、ひっかかっちゃったんだね。
(私ヒョードーが悪いとは絶対思っていない。)
しかもこっちの自動改札機もグルだったんだ。うぬぬぬ、やるな!

こうして私ヒョードーは、茗荷谷駅の自動券売機と対等に戦っているわけですが(やや劣勢)、
TLってば、私ヒョードーのことを、「電車の切符も買えない男!!」だと思ってしまわれたようです。
実は私ヒョードーは、恥ずかしながら、ふだん電車にまったく乗らないもので…。
(だってほら、いっつも移動はヘリだから。)

TLの心の叫び : 「だって、転びそうになったのよ!白いスカートだったし、汚れたらどうすんのよ!」
あああ、エスコート失敗です!
電車に乗るお出かけのお供には向いていないのかもしれません。
次回はヘリの助手席にお乗りください。

↓私ヒョードーの天敵の自動券売機(パスネット専用)
CIMG0680.jpg

↓「かわいいふりしてあの子わりとやるもんだね」の自動券売機(パスモが使える方)
CIMG0679.jpg


「とある大学」での「とある情報系の会議」では、私ヒョードーはおとなしくTLの後ろに控えて座っておりました。そういえば、メガネをかけるのをすっかり忘れてしまいました。

講師をしたり、お供をしたり、今日はいろいろな役目をこなしました。
学内でも各部署を飛び回り、さまざまな顔を見せる私ヒョードー、
でも、図書・情報チーム情報基盤係の自分の席につくと、ああここが故郷だ、としみじみ思うのです。
地磁気と海流とにおいとTLに導かれ母川に回帰する、
そう、私ヒョードーは図書・情報チームのカラフトマス男なのです!!

私ヒョードーこと、ひょうどうのりかず
(あるとき謎の運転手、あるときアラブの大富豪、あるときニヒルな渡り鳥)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
どっちを選ぶかと言われたら
もし、神様に
①仕事はできないけど、切符は上手に買えるヒョードーさんか
②仕事はできるけど、切符が上手に買えないヒョードーさんかを選べと言われたら、
そりゃ、②のヒョードーさんでしょう。
(フォローになってない??)

人間、一つや二つ(三つや、四つ)できないことがあった方が、「かわいげがある」ってもんです。
(いよいよフォローになってない??)
何は、ともかく、ヒョードーさんをお供役から解任するつもりは、さらさらありません(^^)

他の方からもコメントあると重いますけど、23日のチーム研修会での説明も資料も素晴らしくわかりやすかったです。
特に、どんなにデキがいい人でも、事前の準備は怠らないということを実践していることが尊敬に値しますね。
2009/06/25(木) 19:55:18 | URL | もできりこ #-[ 編集]
お昼も違う顔
こんばんは。LiSAのたなべです。
先日の研修会に参加させていただき、ありがとうございました。

内容を知ったときから面白そうな研修会だと思っていたのですが、実は当日になるまではお話についていけるか少し心配していました。

ところがどっこい。
普段PDFファイルを開くことしかしない私でも非常に分かりやすい説明で、密度は濃いのにあっという間の30分でした。
(質疑応答含めてきっちり予定時間に終わらせるところもすごいと思います。)
理解度がばらばらの聞き手を相手に、皆が分かるような説明をするというのは難しいことですが、ヒョードーさんはそれをさらりとこなしていらっしゃいました。
その下地には入念な事前準備があったのですね。

おまけに、研修会に参加できなかったLiSAのやぎさわさんのお話をするや否や、レジュメはなかったのにレジュメを用意してくださる心配り。(しかも私の分まで!)


個人的には人生の(社会人としての)先輩のお姿としても勉強になった研修会でした。


そんなヒョードーさんもお昼休みには図書館の前で・・・おっと、これは本人の許可なしに言ったらだめですかね・・・?
実は同じ日のお昼にヒョードーさんのもう一つの顔を拝見した、やぎさわさんとたなべなのでした。
2009/06/25(木) 21:14:48 | URL | たなべ #-[ 編集]
実はこのエントリーも奥が深い
ヒョードーさんの名前がこのブログに登場すると、どぉーーと拍手が増えるのはいつものことですが(よっ!人気者!!)

今回のエントリーの真髄は、
自動券売機(パスネット専用)と(パスモが使える方)は誰がどうみても分りずらいということで、(別に、東京メトロに喧嘩売ってんじゃありません)
でも、似たようなことを大学図書館は平気で利用者にしてることが多々あるわけで、
だから、やっぱり日々の生活の中で職業人として見るべきポイントは山のようにある!
ということを、きっとヒョードーさんは自らを笑いものにしてまで、伝えたかったのでしょう。
(なぁーーんて!すばらしい!!)
2009/06/26(金) 09:13:44 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック