お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
大学図書館員の仕事ってなんですか?と聞かれたら・・・
2009年06月27日 (土) | 編集 |
もできりこです。

新潟での会議からの帰路、新幹線のなかでぽわぁーーんと考えたことです。
ぽわぁーーん状態の考えなので、ご披露できるようなことではないのですが、
書き留めておかないと、忘却しちゃいそうなので、ぽわぁーーんのまま書きます。

数年前に「ホテル業界物」にはまりまして、集中的に30冊ぐらい読んだことがあります。
最後の方は、「またか!」という記述ばかりが目について、正直、多少退屈してたのですが、
未だ忘れられないのが、
コンシェルジュ(ホテルの宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」 以上、Wikipediaから)とはどういう仕事か、という問いに対して、
『コンシェルジュとは「決してノーといわない仕事です」』
という一文でした。

それ以来、「大学図書館職員とはどういう仕事ですか?」とインタビューを受けたとき、
『コンシェルジュとは・・・』に負けないぐらいの一言を返したいとずぅーーと考えているのですが、
未だ、これぞという答えがみつかりません。
 #なので、今は、インタビューは受けられません。(^^;
  (テレビとか雑誌の) インタビュー受けるのも野望のひとつなのに。

(大学)図書館職員の専門性とかいう議論は、あちこちで(新潟でも)聞きますが、
業界外の人が聞いて「なるほどっ!!(そりゃ、その職業の存続価値はある!)」と納得するような
そういうセンテンスで語れなければ、
単なる身内ネタでしか過ぎないわけで、私は、とてもあせりを感じています。

こうなったら人に頼らず、自分で考えようと決意してから早、数年・・・
未だ、「ぽわぁーーん」から抜け出せてないのは、とっても情けない・・・

しかも、先日「ぽわぁーーん」とテレビを見てましたら、アイドルと言われる方が
『アイドルという職業とは・・・』を語っていて、「ぽわぁーーん」と見ていただけの私でさえ、
「なるほどっ!!そりゃ、日本にアイドルという職業の存続価値はある!」と納得しちゃったので、
なんだかもぉ、コンシェルジュの前にアイドルに負けちゃうのってどうなのさ・・・
と落ち込んだのでした。

以上、結論のない「ぽわぁーーん」の話題提供でした。

              
【閑話休題】
先週の新潟での会議でもっとも印象に残ったご発言から
『猛獣系・恐竜系 vs 草食系』 
 
 執務机横の私物で並べてみるとこんな感じ?
 誰がいちばん強いんでしょ?

CIMG0673.jpg

ちなみに、私は最近「食虫花系」と言われてます
 ↓ 姫足長虫取りスミレ(タヌキモ科ムシトリスミレ属)
img55806684.jpg

関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/concierge/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/concierge/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
y9QBYQ2N
2009/06/27(土) 09:13:38 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック