お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
プレゼンでは本音でしか話せない
2009年07月07日 (火) | 編集 |
七夕の日に疲労困憊、もできりこです。
(疲れ知らずのように言われてますけど、疲労困憊のこともあるんです)

今日は、学内で「プレゼンのコツ」をプレゼンしたのですが、
今更ながら自己発見したことがあります。

それは、
「プレゼンすると本音が出る(というか、本音でしかしゃべれない)」という事実と
自己評価がやたら厳しいという事実です。
 #人様のプレゼンにやたら煩いという自覚はありましたが、
   他人への評価なんて、私の中ではぜんぜんカワイイもんです。

今日の書き込みは「だから何?」と言われそうな文章ですが、
これ以上書くと際限なく本音を書いちゃいそうなので・・・、ま、こんなところで。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック