お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
14時間-2時間=12時間 (静岡での講演終了)
2009年07月09日 (木) | 編集 |
こんにちわ。もできりこです。
今日は静岡からです。

「公立図書館等職員専門研修 大学・専門図書館研修」という(漢字ばっか(^^))
研修会の講師にお呼びいただいたのです。

それで、タイトルの「14時間-2時間=12時間」ですが、
この講演会の詳細をつめているときに、先方のご担当者からのメールに
「ご講演の時間は、午前10時から午後12時でお願いしたい」
とあったので、
「午後12時といえば、夜中の24時のことよね。
 午後11時が夜中の23時のことだもん!!」
「つ・い・に14時間の講演依頼がっ来たぁ!!」と喜び勇んで
14時間分のネタは考えたのですが、(←こういうとこ、実直だと思う)

誰にそれを言っても、
「午前10時から正午までの2時間って意味じゃないですか」と
超・超・超・超・冷静に言われるので、
「それもそうか・・・」と思い直し、2時間ネタの切り詰めました。
結果、12時間分のネタが温存されています。
どなたか、聞いてやってくれません??(^^)
 #オファーお待ちしてます。
 #特に、母校とか・・・母校とか・・・母校とか・・・

夏といえば、24時間テレビとか27時間テレビが風物詩ですもん。
業界初の14時間マラソン講演やってみたかったです。

で、今回の自慢は、2時間の講演で1分と違わず、時間通りに終えたことです。
反省は、質問が出なかったことですね・・・・・(;;)

          

静岡を意識した「みかん色」の衣装
スライド右下の注目!
LiSAの田辺さんが書いてくれたイラストが超・活躍!ありがとぉ~
CIMG0709.jpg


施設改修のポイントは、ラーニング・コモンズそのものではなく、
事務室がガラス越しで隣接していること!!を力説してる図。
CIMG0711.jpg
関連記事

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
本日受講させていただいた者です。本日はありがとうございました。
茂出木様が静岡まで講演にいらしてくださる!と研修案内見たときからとても楽しみにしておりました。お噂はお聞きしていましたが、本当にキラキラ輝いてまぶしいくらいのすごい方でした。
お話の力強さに加えて講演時間12時00分00秒(?)ピッタリに終了した時には、プロとはこういうことかーと神聖な空気さえ漂っていたような・・・。(あっけに取られて質問が出なかったという感じです。)
お話していただいた内容は、じわじわ噛みしめるように効いて、夜になってまた仕事の仕方について等色々考えていました。もしかして今日の講演のことでブログ更新されているかなぁ?と見てみたら写真付きでたくさん書いくださっていて嬉しかったです。
静岡を意識しての「みかん色」衣装だったのですね!また感動です。
今日は本当にありがとうございました。



2009/07/09(木) 23:19:04 | URL | しずお #-[ 編集]
ありがとうございました
昨日はありがとうございました。
今回もお話を伺いたかったのですが、やっぱりこの力強さは多くの人に体験してもらいたい…と思い、お留守番役をしていました。
本学の「ひとりごと。(ブログ)」にも載せさせていただきました。
http://202.164.255.179/liblog/
2009/07/10(金) 14:46:11 | URL | おっかさん #p7Vb402c[ 編集]
コメントありがとうございます
ご丁寧なコメントをさっそくいただきとても嬉しいです。

話しを聞いてくださった方に元気を与えたいな!というのがいつも講演をする時の目標なので、
少しでもお役にたてたなら本当に嬉しいです。
2009/07/11(土) 14:40:18 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック