お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
オープンキャンパス初日
2009年07月19日 (日) | 編集 |
読者のみなさまには、3連休どのようにお過ごしでしょうか?
私、もできりこは3日間とも、公務です。

好きか嫌いかと聞かれたら「オープンキャンパス」的行事の仕事は決して嫌いではない、というか
好きです(^^)

さて、お茶大のオープンキャンパスは、本日と明日にわたって行われます。
初日は、9時半から大学講堂で学長挨拶からスタートしたのですが、
たくさんの方にお出でいただきまして、講堂は補助椅子を全部だしても、まだ立ち見もでるほどの大盛況でした。本当にありがたいことです。

<大学講堂での説明会がおわって、学部、学科へ移動開始の図>
CIMG0786.jpg

<先導するのは在校生。みんなで移動中の図>
CIMG0785.jpg

女子大のオープンキャンパスですが、
いらっしゃる方の組み合わせを見ていると、多いのは「友人同士」ですが、娘と母、娘と母と父、娘と父という組み合わせも多いです。
娘と母の場合は、よぉーーく見ないと「友人同士」なのか「娘と母」なのかが区別つかないというのが最近の傾向です。
そして、「父」がいちばん熱心であるというのも最近の傾向です。

これまでのオープンキャンパスでいちばん驚いたご質問は、その熱心な「父」から受けた『お茶大では、サイファインダーとスコーパスは使えるか?』というご質問でした。業界人でしょうか・・・

さて、図書館では、
電子掲示板も「オープンキャンパス特別バージョン」に切り替えまして、
CIMG0783.jpg

お外にも看板出しまして、
CIMG0779.jpg

ラウンジでは、学生さんが授業の課題として制作された「お茶大プロモーションDVD」を流しまして、
学生さんが作った大学紹介DVDは、どれもとても分りやすく、楽しく、ユニークで受験生の方々にも人気です。
CIMG0781.jpg

CIMG0780.jpg

接客に励んでおります。

今日の担当スタッフは、えとりさん、ひろたさん、こうちさん、そして、私ヒョードーさん、&わたしという、このブログでもおなじみのメンバーですが、それぞれ、「接客用の勝負服」で出勤です。
その結果、いつもより派手になった人、いつもより超地味になった人(それはわたし)、いつもと変わらない人(私ヒョードーさん)に分れました。

                

ところで、今回のお茶大オープンキャンパスでの目玉は、このラブリーな「お茶大Tシャツ」でしょう。
オープンキャンパスの学生スタッフには、「水色バージョン」が支給されてますが、
このピンクバージョンは、オープンキャンパスに限って特別販売されています。

わたしもゲットしました(^^)
広報推進室長のK先生ともお揃いです。
もしかしたら、情報推進室長のY先生ともお揃いになるかもしれません。
CIMG0787.jpg


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック