お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
紙媒体の資料を待ちわびました <第11回図書館総合展>
2009年10月01日 (木) | 編集 |
10月です。
後期開始です。
学生さんが大学に戻ってきました!
そして、きょうもご機嫌で勤務のもできりこです。こんにちわ。

さて、昨今、これほど「紙媒体の資料」の到着を待ちわびたことがあったでしょうか!?
それが「図書館総合展」の案内というのも、なんとも皮肉なもんですが・・・
 #でも、紙資料でやっとプログラム全容をつかめたのは、私だけじゃないですよね?


で、総合展のなかで(?)、あるいは並行して(?)開催される
『学術情報オープンサミット2009 ポスターセッションと口頭発表』
にお茶大図書館は、2件発表させていただくことになりました。

いただいたリストで数えてみましたけど、同一図書館で2件発表するのは、国立国会図書館関西館様と明治学院大学図書館様とお茶大の3館のみですね。

口頭発表は、2回させていただくこととなりました。
 11月11日(水) 
  12:14~12:19  「壁を壊した図書館」
  12:20~12:25  「お茶大デジタル・アーカイブズ」
 11月12日(木) 
  12:20~12:25  「壁を壊した図書館」
  12:26~12:31  「お茶大デジタル・アーカイブズ」

なにせ、微妙な時間帯の「5分」ですので、どうぞお聞き逃しなく。(^^)

5分プレゼンと言えば、お茶大図書館では、日頃から訓練中です。
 『5分と決めたら、5分は厳守!!』 (2009年6月9日)
 http://ochadailisa.blog32.fc2.com/blog-entry-246.html
          
あと、11月10日(火) 13:00~17:00 の特別フォーラム 『10年後の図書館と大学』でパネラーで出演します。なぜ、ご指名があったのか・・・。
どんなキャラが見込まれたのやら・・・。
どんな衣装で登場すればよいのやら・・・(^^;
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
事務局の岡本です。 さて、第11回図書館総合展/学術情報オープンサミット2009も間近に迫ってきました。 昨年から始まった「ポスターセッション」に参加する方々のテンションもあがってきたようです。 ・「図書館総合展のポスターセッションに参加します」(エル・ライブラ
2009/10/29(木) 08:06:34 | 図書館総合展/学術情報オープンサミット事務局ブログ