お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
資料の写真撮影
2009年11月07日 (土) | 編集 |
お初におめもじいたします。
MMCのキンタカと申します。

いつもおくださんと同じお部屋で、大学の資料を扱う仕事をしております。
と言っても、私はまだまだまだまだの若輩者なのですが、
チームリーダーや先輩方の温かい叱咤激励に日夜感涙にむせびつつ、
ともかく必死にパタパタ駆け回らせていただいております。
このとおり、緊張すると文章も、ついでに身体の動きもカクカクしてしまうのですが、どうぞご勘弁ください。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。


さてさて今回は、少し時間が経ってしまいましたが、
先日行われました、資料電子化のための写真撮影について報告させていただきます。

本題の前に、少し説明させていただくと…

現在、大学の歴史に関する貴重資料の保存のため、資料を電子画像データ化する作業を行っています。
(いつも口では「電子化」と言っていますので、以後「電子化」表記でまいります。)
作業内容を簡単に言うと、資料一点一点の写真を高画質のデジタルカメラで撮影→扱いやすいデータの形にしてDVDに保存、という手順になります。
こうして電子化することで、例えば明治時代の写真アルバムといった古い資料を見たい場合に、
わざわざ実物を持ち出すことなく、パソコンで資料の中身が見られることになります。
よって、電子化のおかげで、資料たちは傷み易いご老体に鞭打って下界に出ることなく、
保存用ロッカーのなかで、余生を安らかに過ごすことができるというわけです。

この作業は約2年ほど続けられてきたのですが、これまでは、卒業写真やアルバム類を中心に電子化してまいりました。
(その充実度については、ぜひお茶の水女子大学デジタルアーカイブズにてご確認ください☆)
そしてとうとうこのたび、日本初の幼稚園をもつ本学の目玉資料のひとつ、幼稚園関係資料を電子化することになったわけです。

前置きが長くなりましたが、この件について、今回はお伝えしようと思います。

さきほど挙げた写真類のように、体積が小さく比較的扱いやすい資料は、いつも業者さんのお手元に出張させて、撮影をお願いしていました。
ところが今回の幼稚園関係資料は、明治時代にこどもたちが使っていたお机や、大量の積み木、大きめの掛け軸、はたまた繊細な紙細工など、非常に貴重なものやデリケートなもの、大小軽重さまざまなものが混在した資料群です。
こりゃ出張は難しかろうということで、業者さんに大学へ来ていただいて、撮影をする運びとなりました。

10月某日、台風が直撃するなか、図書館内のMMCのお部屋で、撮影会が決行されました。

薄暗くした部屋の真ん中で、資料を一点ずつセッティングしては撮影、を繰り返します。
はじめは手探りでしたが、流れができるに従い、徐々に資料の入れ替えもスムーズになっていきました。

メアリー・ポピンズみたいな傘の下、光を浴びた資料たちは、心なしかいつもより澄まし顔に見えます。

ピント合わせ

ベストなピントとこだわりのアングルを求めて、一点の資料を撮るために、幾度もシャッターをおろしては画像を確認します。


即席スタジオ

いつものお部屋が即席スタジオに早替わりキラキラ
大型資料もなんのそのです。(設営は大変でしたが絵文字名を入力してください


こうやって一点一点丁寧に撮りすすめていったため、予想外に時間がかかってしまいました。
チームリーダーに資料のお片づけをお手伝いいただく場面もありました。
(その節はありがとうございました♪)
2日間の予定が、結局3日間かかってしまいましたが、ひと時も気を抜くことはなく、大変充実した時間となりました。

今回、撮影現場に立ち会うことで、これまで知る機会のなかった撮影の雰囲気を味わうことができ、非常に新鮮に感じました。
またなにより、業者さんの熱意を直に感じられたことが、とても刺激的で貴重な体験でした。

ここで撮影した幼稚園関係資料の写真は、もうしばらくしたらデジタルアーカイブズで見ていただけるようになる予定です。
ぜひぜひお楽しみに☆


また、このお茶の水女子大学デジタルアーカイブズについて、
先日チームリーダーから告知がありましたとおり、今度の図書館総合展でご紹介させていただくこととなりました。

口頭発表の順番が、恐れ多くもチームリーダーの後ということで、戦々恐々としていますが、
朋輩のヒロセさんをはじめ周囲の皆様のお力もお借りしつつ、なんとかつとめあげたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

ではでは、初投稿だというのに長々と失礼いたしましたゆきだるま
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
きんたかさん

早朝の初登場ありがとうございます。毎日なにかしら事件が起きているので、あの台風の日の撮影がもうすっかり昔のことのような気さえしますけど、
こうやってまとめていただいたおかげで、ちゃんとした記録になりました。
確かに、大変でしたけど、面白さも格別でした。

総合展のポスターの件も、本当によく頑張ってくれました。
来週は多くの方にみていただきたいですよね!!
口頭発表では、謹んで「前座」してあげるからねぇ~(^^)
2009/11/07(土) 21:39:48 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック