お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
書架サイン大調査!
2009年11月20日 (金) | 編集 |
こんにちは。
資料管理係のこうちです。

今日は、書架サインのレイアウト案についてご報告します。

お茶大図書館では、資料配架&館内整備グループを中心に、書架サインの変更を検討しています。
グループのメンバーで館内を歩いてみたところ、
2階にある各コーナーを目立たせるようにしたい。
2階にある書架にどんな分野の本、請求記号の何番の本があるのかをわかりやすくしたい。
という意見が出ました。

また、カウンターでも利用者のみなさんに
○○コーナーはどこですか?
○○についての本はどの辺にありますか?
などと質問を受けることがありました。

ということで、書架にどんな分野の本、請求記号の何番の本があるのかを示す書架サインの案を作りました。
ひろたさん、素敵な色を使った案、ありがとうございました

職員のみなさんには、すでにご意見をうかがっていたのですが、利用者でもあるLiSAのみなさんにも聞いてみたい!ということで、11月18日午後にアンケートを実施しました。
この日は13時から業務を入れてくれた方が11名。
打ち合わせスペースで説明をした後、実際に書架にあてたりして見てもらいました。
えとりさん、わかりやすい説明、ありがとうございました
私はLiSAのみなさんの人数に圧倒されてました…

sign1
<真剣に選んでくれているLiSAのみなさん>

sign2
<書架にあててみて…>

その結果、
職員のみなさんによる投票で多かった色とLiSAのみなさんによる投票で多かった色は全く違うものでした。
年代による違いなのかどうかはさておきおもしろいなぁと感じました。

1月には決定した色のサインがお目見えする予定です。お楽しみに

ご協力くださったLiSAのみなさん、ありがとうございました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
あっさりと転向しました!
「モスキート音」というのがあることを知り(きっかけは、某土9ドラマでした)
「若者と年配者で聞こえる音の範囲に差があるなら、見える色だって違うんじゃない?」と思い、
「LiSAちゃんにもアンケートとれぇ!!」の号令にさっそく応えてくれてありがとうございます。
 >えとりさん、ひろたさん、こうちさん。

まだ、アンケートに回答していないLiSAちゃん。選ぶ権利は保留されてます。近日中に業務にいらしたときに意見をくださいね。

そして、私は当初(チーム内での投票時には)「Aの色がいい」と主張していたのですが、
LiSAちゃんたちには「Bの色」が人気だと知り、あっさり転向しました。(←考え方に柔軟性があると誉めてっ!(^^))
2009/11/20(金) 14:36:50 | URL | もできりこ #-[ 編集]
ご協力、ありがとうございました♪
>こうちさん、えとりさん
アンケートの場をセッティングいただき、ありがとうございました。

>LiSAのみなさま

親身に選んでいただいて、ありがとうございました。
学生のみなさんから、ご意見やアドバイスがいただけること、
とっても心強いです。e-266

今回選んでいただいたサインをはじめ
『図書館の迷子を減らす!』ための改善を実施中です。

「ここで迷った」などの体験談も、気軽にお知らせくださいねi-260


2009/11/24(火) 12:41:56 | URL | ひろた #KG.Jn8pU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック