お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
第2期LiSAオリエンテーション
2008年04月21日 (月) | 編集 |
情報サービス係 えとりです。

本日のランチタイムに、第2期LiSAメンバーのオリエンテーションが行われました。
8名のLiSAちゃんが集まり、お茶大図書館の概要とお願いしたい仕事の説明、自己紹介などを行いました。
新メンバーのみなさん、よろしくお願いします!
引き続きのみなさん、またお会いできて嬉しいです!

第2期からメンバーになったLiSAのみなさんは、短時間にどっといろんなお話を聞いて驚かれたかもしれません。これから一緒に仕事をするにあたり、お茶大図書館のきれいごとだけではない本当の姿(?)を知っていただきたくて、こちらの懐事情までをお話しています。

分かっていただけたかと思いますが、お茶大図書館はあまり恵まれているとはいえない環境です。使っているみなさんのほうがよくご存知かもしれませんね...
でも、そんな中でこそ、工夫ややりくりの手腕が磨かれます!(負け惜しみじゃないです~)
小さな工夫や地味な仕事の積み重ねがすてきな結果を生んだときの嬉しさといったらたまりません。

とはいっても、職員側のひとりよがりでは意味はありません。
図書館を使ってくれるみなさんが喜んでくれるようなサービスを生み出すためには、LiSAのみなさんの協力や率直な意見がとても大事です。

遠慮しないでいろいろなお話を聞かせてくださいね♪

第2期LiSAオリエンテーション


お仕事説明中




関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
やりくりの手腕(^^)
図書館学の授業の経営論とかどこをどうひっくり返しても「やりくりの手腕」という言葉は出てこないでしょうが、やりくりの手腕としか言いようがないことが、何よりも必要ですよね!

系列としては、老舗旅館の立直しとか(かつて観月ありさがドラマでやってた気がする)に通じるものもあり、ドラマ化されても十分いけるのではないかと密かに思ってます。
2008/04/21(月) 18:42:16 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック