お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
第5期LiSAちゃん終了・最終日の接客業務
2010年03月16日 (火) | 編集 |
もできりこです。こんにちわ

3月12日(金)をもって第5期LiSAちゃんは無事終了しました。
今期は30名を越えるLiSAちゃんが、総計で1,200時間も業務に来てくれました。
これは「7時間/1日」勤務のスタッフの9ヶ月弱分の勤務に相当するわけですから、
あれも、これも、あれも、これもが一気に片付いたのは、まったくもって理屈にあうわけです。

今期のLiSAプログラム目標は「図書館の迷子をなくす」でした。
LiSAちゃんたちがそれぞれ取り組んでくれたあれや、これやが、どう「図書館の迷子をなくす」作戦に結びついたのかは、別エントリーで書きますね。

さて、最終日となった12日は、午前、午後と二組の見学のお客様をお迎えしました。
お二組とも目的は「LiSAちゃんに会うこと」です。

まずは、一組目。
嘉悦大学図書館から、職員の山田さん、原田さん。そして、喜悦大学のLiSSの学生さんお二人が来てくださいました。

さっそく、Lissブログでもこの日のことを紹介していただいてます!
嘉悦大学 Lissブログ

CIMG2076.jpg

和やかに談話する嘉悦大学さまご一行とお茶大LiSAちゃん+もでき

たぶんこの時に私が語っていたのは、
6つのプロジェクト打合せを15分×6で確実に終わらせるノウハウについてです。

CIMG2079.jpg

館内案内中(Twitter風に言えば「館内案内なう」でしょうか)

旗持ちはおおにしさん。
絶賛開催中のLiSAちゃんたちによる展示企画「調べよオトメ~LiSAセレクト☆レファレンスブック特集~」の説明をしてくれているごとうさん。

嘉悦大学さまご一行をご案内中に、リフレッシュほんださんとLiSAのかつまたさんの2人組みに出会いました。
2人が何をしていたかというと・・・
午後からの東工大図書館ご一行さまの館内案内ガイドの練習中なのでした。

リフレッシュほんださんといえば、つい先日初ガイドを務められ「緊張しましたぁ~」と言っていたのに、今日は指導員のたちばです。
成長著しいとはこのこと(^^)

CIMG2077.jpg

そして、お昼休みも自主練習をしていたかつまたさんは、
午後、それはそれはすばらしいガイドぶりを発揮したのでした。

↓東工大図書館の職員さん(5名)を案内するLiSAかつまたさん
CIMG2084.jpg

なにが素晴らしいと言って、アンチョコを見なかったこともそうですけど、
コーナー、コーナーで「学生であるわたしはここをどのように使っているか、何が助かっているか」をコメントとして加えながら説明してくれたことです。
それは、私たちがどんなに頑張っても決してできない案内だったのです。

そして、最後にかつまたさんが言ってくれた挨拶が胸をうちます。
「本日は、ご案内させていただいて本当にありがとうございました。」

「ご案内させていただいて」「ご案内させていただいて」「ご案内させていただいて」・・・・・・・良い言葉です。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
*ガイドおつかれさまでした*
かつまたさんのガイドぶり、本当に素晴らしかったです!!!

いちばん後ろでサポートとして付き添わせていただきましたが、かつまたさんの
言葉で進行していくガイドに「なるほど!」と目からうろこがポロポロとこぼれたり、
私たちスタッフにとって励みになるお話や学ぶべきこともありました。
何だか胸いっぱいになってしまった頼りない指導員です…。

緊張していたかつまたさんに「もし困ったら私を見てね、大丈夫よ!」だなんて
先輩ぶって言いましたが、そんな必要はまったくなく私の方がすっかり
聞き入ってしまったくらいですe-68

言葉や振る舞いの端々に、かつまたさんの誠実さだったりLiSAとしての
誇りや自信を感じました。(そしてかわいらしかったi-80)

本当にお疲れさまでしたi-260
2010/03/16(火) 19:42:09 | URL | リフレッシュほんだ #TCKBgOYw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック