お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
「図書館の迷子、減ってます!」(第5期LiSAちゃん活動報告)
2010年03月30日 (火) | 編集 |
こんにちは。企画・契約係のひろたです。

第5期のLiSAプログラムの目標は「図書館の迷子をなくす」でした。
感謝を込めて今期のLiSAちゃんたちの活動をふりかえりたいと思います

作戦その1 「大学紀要」の書架サインリニューアル!

さまざまな大学が発行する学術雑誌「紀要」がたくさん書庫にあるのですが、
「大学名をローマ字表記したアルファベット順に並んでます」と
説明するたび申し訳なくなるほど難しいのです・・・

それが今ではこの通り!!!

DSC02486.jpg 通路からその棚にある大学が一目でわかるようになり、

DSC02488.jpg 約400校すべてに、見出しもつきました♪

こんなにわかりやすくなったのは、

・書架ごとに配架されてる大学を調べる。
・書架側面のサインをラミネート加工し、書架に貼る。
・大学ごとの突き出しサインを作って、棚に入れる。

という、LiSAちゃんたちの地道な作業のおかげです

寒くて暗い書庫ですが、人の手が行き届き、書架が明るくなったように感じています。

このサインが増えてから、大学紀要がみつからず困っている学生さんに
私はまだ出会っていません。本当にありがとう!!!


作戦その2 「閲覧スペース」の書架サインリニューアル!

この1年、2階の閲覧スペースの各種サインのリニューアルを
図書・情報チームの「資料配架プロジェクト」で計画していたのですが
LiSAちゃんたちのおかげでスピーディに実現することができました

DSC03525.gif

サインのデザインを考える際に
LiSAちゃんたちからの率直な意見が大きな助けになりましたし、
書架側面サインや1000個を超える棚さしサイン(↑)の作成や配架も
LiSAちゃんたちがいなければ、1月もかからず終わるなんてありえなかったです。。

サインを入れるべく、図書館かごをさげながら館内を歩いている姿は
キュートでとっても頼もしかったです

これからも、よりよいサインにしていきたいので
「ここで迷う」とか「このキーワードは?」など
気づいたことがあれば、気軽に知らせてくださいね。

※ちなみに今回使用した「棚さしサイン」は、
書店のMさんのおかげで、お手ごろ価格で使いやすいものが調達できたのでした。
サインのリニューアルを一緒に喜んでくださり、どうもありがとうございました。

作戦その3 「書架整理」!

LiSAちゃんたちが、書架整理によって棚をきれいに維持してくれているおかげで
迷子の本や、あるべき場所に本がなくて困る方も減っていると思います。
見学にこられた方に、書架の美しさをお褒めいただくことも多いんですよ



第5期のみなさま。半年間、お疲れさまでした!
お茶大図書館がより快適な場所になるために、
一緒に考えたり、動いてくれて、ほんとうにありがとうございました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック