お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
よろしくお願いします。
2008年05月15日 (木) | 編集 |
今回初めてLiSAメンバーとなりました、高柳です。
4月からちょくちょく図書館の裏方にもぐりこんで仕事をさせていただいてます。

今日は書庫にこもって紀要の計測と整理でしたが、日のあたらない場所はさむざむとして、休息時のお茶で温まらないと、気温の低い最近は寒いです。
図書装備のお仕事では、新たに入る本や歌舞伎のDVDに、ブッカーやラベルをつける仕事をさせていただきました。図書館で映像を見るたびに、「ディスクの表面の銀の筋は何だろ?!」と密かに謎だったのですが、解決してよかったです(笑)。
また絵本の目録作成では子供時代に読んだ懐かしい本とめぐり合ったりしました。

仕事をこなせばこなすほど、やはり図書館は日々の下積みの仕事の積み重ねで成り立ってるんだなと思い知る次第です。まさに「図書館は一日にしてならず」ですね(笑)

これからもお世話になりますがよろしくおねがいしますm(..)m
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
高柳さん
エントリーありがとうございます。
図書館の裏方はいかがですか?さらに興味を持っていただけると嬉しいのですが・・・

LiSAプログラムでは、図書館の地味な仕事の積み重ねと大胆な発想・企画というのを実感していただきたいなぁ~と思っています。
これからも作業中に「おもしろいな!」と思うことがあれば、なんでもレポートしてみてくださいね。

2008/05/16(金) 18:57:14 | URL | もできりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック