お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
☆閉会のごあいさつ☆ 修理講習会を開催しました!
2010年05月20日 (木) | 編集 |
こんにちは!
情報サービス係のリフレッシュほんだです。

ブログでも告知をしていた、LiSAちゃん向けの修理講習会を
昨日19日に開催しました

  

LiSAたにさんに「お誕生日会みたい!!」と言っていただいた、
ウェルカムボード☆↓
syuuri-welcomebord.jpg
まわりの飾りは、図書・情報チームのみなさまにはおなじみ。
パーティー感覚で、少しでもぱぁっと楽しくできたらとハデハデにしてみました。
(あの飾りをそっと差し出してくださったえとり師匠…アリガトウゴザイマス!)

13:30 10名のLiSAちゃんが集まってくれ、さぁ!はじまり、はじまりー。
syuuri-6.jpg
こんな道具を使いますよ、こんな破損タイプがあるんですよ…と
ドキドキしながら説明してます。
言いこぼれがないようにと思っていたのに、まんまと少しこぼしました。
ふぅー。

では、これを踏まえ、さっそくみんなで修理をしてみましょう!
破れてしまったページの補修、外れてしまったページの補修、
ぱかっと取れてしまった背表紙の糊づけ…
どれがやりたいですかー?
それぞれ選んだ修理を手分けしてやります。
ページの補修が案外難しく、あれやこれやと悪戦苦闘
「これで大丈夫ですか?」
「これはどうしたらいいでしょう」
みんな気になるところを質問してくれています。
syuuri-2.jpg
「こうやってやるといいですよ」さかいさんも優しくアドバイス

つづいては、傷んでしまった背表紙の補強をみんなでわいわい。
ご覧のように、わいわいしながらも、みんな真剣です!
奥ではさかまき大師匠と、LiSAちゃんが糊づけしてくれたものをプレス中。
syuuri-4.jpg

syuuri-1.jpg
「みなさん、どうですかー?」
みんなテキパキ、とても器用ですネ!!!

* * * * * そして、あっという間に1時間。* * * * * * * * * *

14:30 この講習会で1人、3冊も図書を修理しました☆
すごい、きれいー!
みんなに修理してもらえた図書たちが生まれ変わって戻ってきました。
いよいよ修理講習会(パーティー)も、おひらきです。
最後はちらりとお知らせしていた、LiSAちゃん修理マスターの証が1人ずつに
授与されましたよー。

それが、こちら! ジャーン☆
syuuri-nahuda2.jpg
おかめちゃん印のLiSAちゃん修理マスターシール
これを名札に付けているLiSAちゃんには、これからサービス係での
お仕事の時に修理をお願いすることが出来ます。
今回の参加者だけがつけられるものなのです!!
syuuri-nahuda.jpg
今後、いろんな技を身につけたLiSAちゃんはシールの種類が
増えていくことになりそうです。
このシール発案者は、そう、あのお方、我らがえとり師匠です
どんなシールにしよう?と悩みつつ出来あがった瞬間、みんなが
「かーわーいーいーーー
えがわチームリーダーも太鼓判のキュートな仕上がり!
私たちまでほしくなりました!
いいなぁ、LiSAちゃん!
そしてLiSAちゃんたちもすごくすごーく喜んでくれていました

  

それでは、昨日の講習会にてLiSAちゃんたちがはじめてチャレンジした
修理の成果をご覧ください。

その1
syuuri-before.jpg
LiSAちゃんマジーック
syuuri-after1.jpg

その2
syuuribon.jpg
LiSAちゃんマジーック
syuuri-after!.jpg
(左から2冊目にあったものは、まだ修理中です…)


ちなみに…リフレッシュほんだも、講習会後の冷めやらぬ修理熱で
『旅行者用ロシア語会話』を修理しました。
*before*
syuuribon-kuma.jpg
*after*
syuuri-after!!.jpg
そうしてまた書架へと戻っていきました。お大事にー!

  
LiSAちゃん、講習会やはじめての修理はいかがでしたか。
(道具が人数分ないものもありしたね、すみませんでした…)
想像以上にみんな上手で、LiSAちゃんに伝授してよかった!と
サービス係ではうれしい驚きでいっぱいでした。
きっと、昨日自分で修理した図書といつか書架で偶然再会することが
あると思います。
そのときの心のくすぐったさと言ったら!!!
これからもどうぞよろしくお願いします

今回は参加できなかったというLiSAちゃん!
もし修理がやってみたいと思ったらぜひ教えてくださいね。
またこうした講習会を開催できたらと思っています。

最後に…
アドバイスをくださり、講習会でも細やかなサポートをしてくださった
  さかまき大師匠。
さまざまなアイディアやかわいいシールを生んでくださった
  えとり師匠。
手持ちの修理に関する資料を「参考になれば♪」とそっと貸してくださった
  Redialはまざきさん。
講習会中もずっとカウンターを守り、業務のことなど助けてくださった
  みやぎさん。
背タイトルや請求ラベルの打ち出し、当日のサポートをしてくださった
  さかいさん。
本当にありがとうございました。
みなさまの温かいサポートがあったからこそ講習会を無事に
終えることが出来ました。
これからも、どうぞよろしくお願いします

それではこれにて、閉会!


関連記事

コメント
この記事へのコメント
楽しかったです!
ほんださんはじめ、講習会に携わった皆様おつかれさまでした!
おかげさまで、とっても楽しい&貴重な体験をさせていただくことができました。

修理を待っている本たちがまだまだいることと思うので、
今後のLiSA業務の際に少しずつきれいにしてあげられたらなあと思ってます。自分が直してあげたんだと思うと、愛しさもひとしおですね。

機会があればまたこうした会を設けてほしいと思います。
今回は本当にありがとうございました。

会場セッティングのてづくり感にぐっときていたたにでした。
(特にほんださんの似顔絵...似過ぎです。)
2010/05/20(木) 12:17:41 | URL | たに #-[ 編集]
ありがとうございましたー☆
たにさん

こちらこそ、昨日はありがとうございました!
楽しかったと言ってもらえて、うれしいです♪
よかったー!!

みなさんに修理してもらえた図書たちは、その後
続々と書架に戻っていますよー。
そうなんですよね、自分が修理したのだと思うと
愛しくなっちゃいますよね。
用もなく、パラパラと開いたり、なでなでしてみたり・・・。

LiSAちゃんにお願いできることで、少しでも多くの
傷んだ図書たちを救出し、みなさんに気持ちよく
利用してもらえそうです。ありがたいです。
順番待ちをしている図書や、返却チェックで
修理の必要あり!とされた新入りなどなど・・・
一緒にたくさん修理していきましょう☆

昨日も少しお話しましたが、夏の大イベントである
蔵書点検でもたくさんの破損図書が運ばれてきますe-258
修理マスターLiSAちゃんには救急修理をお願いすることも
あるかも知れません・・・。
そのときはよろしくお願いしますi-260

ほかにもいろいろな会が開催できたら・・・と
私たちも思っています☆
また何かをやるときにはお知らせしますね。
もちろん、LiSAちゃんから「こんなことやりたい!」というものが
あればいつでも教えてください♪

似顔絵…似てましたか!
自分で描きながらちょっとはずかしくなってました。
2010/05/20(木) 15:14:22 | URL | リフレッシュほんだ #TCKBgOYw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック