お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
神尾さんおつかれさまでした!
2010年07月22日 (木) | 編集 |
こんにちは。
情報サービス係 えとりです。

本日は、昨日の神尾さんのインターンシップ最終日の模様を
写真をたっぷり交えてご紹介します!

7月21日午前10時、ラーニングコモンズに看板を出して発表会スタート!
kamiosan5.jpg

準備時間も短い中、大学で学んでいること、この10日間で学んだことや観察したことを
的確にまとめて、自分のことばでしっかりと発表していました。
「お茶大図書館には学生がいつもいてびっくりした」「教員との連携が取れていると思った」
などの感想もいただいてとても嬉しかったです。
図書館の各業務を学んだだけでなく、そこからいろいろなことを感じ取ってくれていたんだな
ということがよく分かる立派な発表でした。
大学ではインターンシップの成果発表会などはないとのこと、もったいないですねぇ。
わたしが先生だったら満点つけます!

kamiosan3.jpg
kamiosan4.jpg

発表後の質問タイムでは、いろんな質問が寄せられました。
神尾さんからの「LiSAちゃんたちはお茶大図書館をどうしていきたいと思いますか?」
という質問の回答として、それぞれのLiSAちゃんの思いを聞くこともできました。
神尾さん、いい質問をありがとう!

発表会の最後に記念撮影をして、午前の部は終了です。

↓総務係ヒロセさん撮影。みんないい笑顔。
kamiosan2.jpg

そして、午後3時からは、打ち合わせスペースでLiSAちゃんとの懇親図書装備パーティ!

kamiosan6.jpg

まずはおやつタイム。
若い者は若い者同士楽しんでね...といったんは遠慮したものの、
あまりにも楽しそうだったのでこの後少し混ぜてもらいました。

kamiosan7.jpg

楽しくおしゃべりした後は装備もはかどります。

kamiosan8.jpg

そして17時を迎え...
神尾さんは残っているスタッフのところに最後のご挨拶に来てくれて、みんなで別れを惜しみつつ、
帰っていかれました...

長いようで短い、そして短いようで長い、とっても充実した10日間だったのではないでしょうか?
お疲れさまでした。
最後になりましたが、お茶大図書館を選んでくれてありがとうございました。
またどこかでお会いできますよう!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
たにです。発表聞かせて頂きました。
とっても充実した内容で、聞きごたえがありました。
お茶大図書館が学外の方の目にどのように映るのかを知ることが出来ましたし、また、LiSAの特別さを感じて、メンバーの一員であることを有り難いなあ、幸せだなあと思いました。

お茶大には司書資格の課程はありませんから、図書館業務に関する専門知識を学ぶことは出来ません。
けれど、LiSAを通じて職員の方と共にお仕事をさせて頂くことで、司書課程で学ぶのとはまた別の図書館への知識や理解を得ること、また自分なりの図書館に対する意見を持つといったことも可能になると思います。

神尾さんの発表が、改めてLiSAや図書館のことを見つめ直すきっかけになったと思います。

本当にありがとうございました。お疲れさまでした。
これからもますますのご活躍を祈っています!
2010/07/22(木) 16:53:19 | URL | たに #-[ 編集]
4枚目の集合写真を見て「ま、どなたが女子大生でどなたが職員さんなのか区別がつかないわ!」と思いました。

さて、どんなご発表だったのかとても興味があります。
月曜日に教えてほしいなぁ~

そして、そういえばどぉーーして、私が在任中には筑波大学からのインターンシップの学生さんが来なかったのかしら!!ということにも思い至りました。
いろいろ直接教えて差し上げたいことがありましたのにぃ~
2010/07/23(金) 00:40:57 | URL | もできりこ #-[ 編集]
こんにちは,かみおです。

昨日は,朝起きてインターンシップ,もうないんだ,となんだかぽっかりしてしまいました。
それくらい10日間,職員の皆さんに教わったことやLiSAちゃんたちと話したことが濃いものだったのだなぁと,実感しています。

大学で勉強しているだけでは,知り得なかった実際のお仕事をたくさん経験させていただきました。
このインターンシップで学んだことを,今後に活かしていこうと思います。

本当にお世話になりました。
そしてありがとうございました。

またそのうち,ふらっと顔を出しに参ります。
どうかみなさまお元気で!
2010/07/23(金) 13:50:11 | URL | かみおあやこ #-[ 編集]
たにさん
「LiSAの特別さ」、そうですね。”協働”がキーワードなのかなと思いました。
タトルの日や蔵書点検のように一緒に手や体を動かすという体験もそうですし、図書館がLiSAちゃんの意見を元に改善を行うことや、チーム内の研修会に参加してもらうことなど、図書館から一方的に仕事をお願いするだけではなくて、一緒の場を持つことで、お互いが分かってくるのかなと思います。
ちょっと凹みがちな最近は、LiSAちゃんに負けないようにわたしもがんばらなくちゃ、とLiSAちゃんに元気を貰う毎日です。

かみおさん
コメントありがとうございます♪
怒涛の10日間を終えて、少しはゆっくりできましたか?
早くも懐かしいです。
本当に遊びに来てくださいね。
いつでも大歓迎です。
(近いところだと、8/23~26の蔵書点検の日はいかがでしょう!?)

もできりこさま
そうなんです、久々のインターンシップの学生さんをお迎えして大変嬉しかったです。
インターンシップといえば、AIU生だった(もう卒業されましたよね?)たけださんはどうされてますかねぇ。
きっと毎年蔵書点検のたびに思い出すことになるでしょう...
2010/07/23(金) 19:26:54 | URL | えとり #ZsThrMTw[ 編集]
あら、かみおさんではないですか!
某図書館では学生ボランティアでお世話になりました。
6月にI教授とお会いしたときにお元気だと様子をうかがっておりました。
こちらの図書館にも顔をお出し下さいね。
来年はこの地方で就職かな。
2010/07/29(木) 20:42:44 | URL | zoesan #LBBrlPtc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック