お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
2011年04月27日 (水) | 編集 |
こんばんは 8期からLiSAでお仕事を始めました、さきまです。
今日は2回目のお仕事でした! そして今日初めてブログを書かせていただきます

今日やらせていただいたのは「請求番号」です。
幼稚園から高校までの付属校の本の請求番号をパソコンで入力していきます。


お茶大には本当にたくさんの本があるんですね

私はてっきり【幼稚園にある本=幼稚園児が読む絵本のみ】だと思っていましたが、
さすがは「大学付属」幼稚園、大人が読むような教育研究に関する本もありました。

中学・高校には英文法など英語の学習に関する本がたくさんあるようです。


中には番号を入力しようと思ったら、すでに廃棄された本も…
シリーズの本なのに、たとえば1~4巻あるうち3巻だけ捨てられた、というケースもありました。
いったいどういう基準で本は捨てられているんでしょうか…


次のお仕事はGW明けになります。
そのときにまた記事を書かせていただきます

それでは今日はこのあたりで失礼します
関連記事

コメント
この記事へのコメント
さきまさん、ブログデビューおめでとうございます。&請求記号の入力ありがとうございました。

カード目録を見ているだけでも、いろいろな本があることが分かっておもしろいですよねi-80

> シリーズの本なのに、たとえば1~4巻あるうち3巻だけ捨てられた、というケースもありました。

これはもしかすると行方不明になってしまった本かもしれませんね~。


説明が分かりにくいところもあったと思うので、これから分からないことなどどんどん聞いてください!
これからよろしくお願いしますi-265

(あ、さりげなく私もブログデビューかも?です。)
2011/04/28(木) 18:02:59 | URL | いのうえ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック