お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
としょしゅうり を おぼえた !!
2012年07月03日 (火) | 編集 |
こんにちは。お久しぶりです。Lisaの金子です。
今は昔の話になってしまいましたが、6月20日に図書修理講習会に参加しました。
集まった勇者たち↓

修理講習会2

今回の修理講習会は第三回目だそうで、かつてこの技術を受け継いだLisaたちはほとんど卒業してしまったそうです。次世代に繋げていくためにも、しっかり習得しなければ...変な力がこもりますね。

ページ破れしているものや表紙と本体が分離しているものを専用のテープ等を使って修理していきます。
なかには背表紙がとれて見るも無惨な姿になっているものも...
おまえら...無茶しやがって...!!
そんな彼らを再び戦場に送り出すためにせっせと直していきます。図書館のナイチンゲールとは私たちのことだ。
完治した本たち↓

修理講習会1

彼らはこれからもお茶大生のレポートの糧となってくれることでしょう。
講習終了後にはおかめちゃんジムバッチをもらいました。喜びもひとしおです。
これから修理業務もどんどん入れていこうと思いました。
でも本は丁寧に扱いましょう。

ありがとうございました。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
としょしゅうり が ひろまった!
ご無沙汰してます図書修理(伝授側)だったはだのです。金子さん、素敵なリポートありがとうございますー。

あの集いからはや一月、格段に修理業務の件数が増え、修理待ちだった本の山もみるみる減っているとのことです!素晴らしい!!
受講していない方も、簡単な破損ならその場で修理技術をマスター☆することができますので(そして意外と簡単な破損で修理待ちって多いので)、是非是非図書修理を入れてみてください!楽しいですよ!(ここで宣伝しても仕方ないか(笑)

ではではごきげんよう(^-^)/
2012/07/13(金) 20:30:13 | URL | はだの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック