お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
お茶大論発表
2013年06月02日 (日) | 編集 |
こんにちは、LiSA3年のたしろです
先日、「お茶の水女子大学論」という授業でLiSAについて発表してきました!

「お茶の水女子大学論」では、お茶大の歴史を学び、
卒業生のロールモデルなどからキャリアについて考えます。
お茶大のことを知って有意義な学生生活につなげること、
また、社会に出てから活躍できる人間になることを目指す授業です。

今回の授業内容が学内インターンシップについてだったため、
Co-Panda(パソコン活用室の学生アシスタント)、広報(大学広報業務インターン)、
そしてLiSAがそれぞれ活動内容などを紹介しました!

20130515お茶大論1
発表の様子です

職員のひろたさんが主な説明をしてくださり、
LiSAメンバーからは私とくまがいさんが、体験談を話しました

大勢の学生を前に話をするのは緊張しましたが、
授業後、「活動している学生の生の声が聞けてよかった」といったコメントを頂き、嬉しかったです

LiSAをはじめ、学内インターンに興味を持ってくれる学生が少しでも増えてくれれば、と思います!




関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック