お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
あのソファーが友情出演!?
2008年11月02日 (日) | 編集 |
もできりこです。

お茶大図書館では、少ない人数ながら、館長以下一致団結して事にあたっているのだ!ということを再三述べておりますが、このたび、キャリアカフェで存在感を示していた「ソファー」までが、某所からのオファーを受けて出稼ぎに出ることとなりました。
 #来たオファーは断るな!というのも、お茶大図書館の方針のひとつです。

さて、出稼ぎとは、辞書によりますと「家を離れて一定期間他の地方や国で働くこと。」とありますが、なんとなくマイナスな物悲しいイメージを感じる言葉です。もうちょっと明るいニュアンスの言葉はないものかしら・・・とあれこれ考えていましたら、今回のは「友情出演」という言葉の方がよりしっくりくるように思いました。

さて、このソファーは1年前のラウンジリニューアルのときに、残した唯一の古いソファーなのですが、かなりくたびれていたのを、クッションを入替えたり、木の部分を磨きなおしたりしたら、抜群の存在感をかもしだし、モダン(小粋な、ポップな)なイメージでまとめたキャリアカフェに置いても、ぴったりはまり、今でも多くの学生さんに愛用されています。
ベテランの存在ってのは、このようにありたいもんだと、私が日々、尊敬しているソファーでもあります。

で、このソファーがどこへ出稼ぎ、じゃなく「友情出演」するかというと、来週のお茶大の学園祭「徽音祭」で行われる「第46回お茶大オペラ」です。音楽表現コースの学生さんからお申し出があったときには「図書館のこのソファーに目をつけるなんてなかなかのセンスじゃないの!」と嬉しくなり、喜んでお受けしました。
舞台写真も撮ってくださいねぇ~と先日、ソファーを運ぶ学生さんにお願いしたので、いつかその勇姿をご披露したいと思います。

ソファー出稼ぎ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック