お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
台風対策
2013年10月16日 (水) | 編集 |
10/15-16にかけての台風は、10年に1度と言われるくらいの強さということで、
お茶大図書館でも万全を期しました。

大学からの、学生さんに対するアナウンスや、教職員への早期退庁の連絡が
早かったこともあり、図書館の開館は、基本的に授業の有無に合わせることに。

10/15は17時で閉館。
10/16の午前中は、当日の午前6:30の警報の有無を判断基準とすることに・・・。

15日は、閉館してから、残ったスタッフで雨漏り対策
もちろん、にゃんこ先生周りの対策も欠かせません。

DSC01388_s.jpg


幸いなことに、前回水漏れした渡り廊下は、既に改修を終えたあとだったので
安心でした。

結果的に、水漏れすることも無く、16日は11:58の警報解除を受けて、13時から
開館できることになりました。

皆さまのご協力のおかげです。ありがとうございました!

なお、大学の授業は11:00時点で警報が解除されていなかったため、7・8限まで
休講となっています。
このため、LiSAの業務は本日は完全休業です。

また、歴史資料館は臨時休業となりますが、外部から来られたお客様はご案内
させていただきます。

今回、授業期間中・特別展示期間中に台風が来たことで、図書館や歴史資料館の
開館・閉館の方針について、考えるきっかけになりました。
マニュアルに追記して、次に備えたいですね。

まだまだ台風は日本列島を北上中・・・どうか被害が最小限で抑えられますように。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック