お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
内定者体験報告会@キャリアカフェ
2013年11月11日 (月) | 編集 |
こんにちは、チームリーダーの森です。

今日は、今年就職の内定が決まった方たちによる「内定者体験報告会」(公務員編)が、図書館キャリアカフェを会場として行われました。
naitei-taiken201311.jpg


報告者の中には、我らがLiSAのおのでらさんの姿も。

「採用人数が少なくて、周囲からの反対もあったけど、どうしてもこの仕事をしたかった」

「受験勉強や試験の間もサークルやバイトを入れていて、自分でも無茶だと思ったけれど、逆にそれがいい気分転換になっていた。皆さんも、受験のためにしたいことをぜんぶ諦めなくちゃいけないと思わないで

苦労したこと、受験勉強やスケジュール管理のこと、後輩の皆さんへのメッセージなどなど、皆さんの体験談を聞きながら、「たとえ就職浪人してでも、図書館員になりたい」と思っていた二十数年前(!)の自分を思い出していました。

お茶大図書館に内側から関わってくれるLiSAの皆さんにとって。
そして、図書館のユーザーとして、学習・研究や受験勉強に使っている皆さんにとって。
後で思い出したときに「お茶大の図書館は良かったな」と思ってもらえるような場でありたい・・・と、改めて思ったのでした。

明日は、第3回の新図書館構想WGです。

松田雄二先生のLA科目「知覚認知と環境デザイン」で、学生の皆さんにワークシートで記入していただいた、「図書館内のお気に入りの場所」「図書館に期待すること」。なんと、各学部から180名以上の方が回答してくださいました。ありがとうございます。
新図書館構想WGの、議論の材料にさせていただきます。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック