お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
避難訓練 その2
2013年12月02日 (月) | 編集 |
こんにちは。総務係のはやしです。
先週の金曜日に、図書館独自の防災訓練を実施しました。
既にLiSAのたかしまさんが速報を入れてくれていますので、概略は省きますが、
館内停電や負傷者救出など、独自訓練ならではのイベントを加えています。

防災隊集合
地震発生直後に防災隊長以下、各防災隊員が火災受信所に集合!
隊長から各隊員に指示します。
まず、初期消火班が消火器持参で館内を巡ります。

火災については今回は地下書庫で発生した想定です。
地下書庫入口
地下書庫へ行くと・・・?

火事
火災が発生!
初期消火班はこれを見つけて初期消火と火災発生の報告を行います。

この後、避難誘導班が分散して館内の利用者を非常口に誘導します。
館内停電
停電を想定しているので、館内は真っ暗です!
(昼間なので多少外の明かりで見えますが、夜だと・・・怖いですねぇ。

負傷者発見
避難誘導班の1人が負傷者を発見しました! 応援の班員が来て負傷者に声をかけています。 大丈夫でしょうか・・・?

負傷者搬送
班員の肩につかまりながら何とか避難できそうです! 良かった!!
(おおさわさん、迫真の演技!!)

一時避難場所
無事、一時避難場所へ到着しました。他のメンバーも続々と集合しています。

避難報告
それぞれ、隊長と通報連絡班に避難状況を報告しています。全員一時避難完了ということで、
訓練はここで終了です。

反省会1
訓練終了後は、おやつをつまみながらの反省会。
反省会2
和やかな雰囲気ながらもいろいろ有意義な意見がでました。

今回の訓練にご協力いただいたLiSAのみなさま、誠にありがとうございました!

(ちなみに訓練中はやしはずっと写真撮影していたように見えますが、ちゃんと初期消火班の任務も行っていることを
申し添えます…。)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
真剣に・でも・楽しんで
はやし係長!
今回も、綿密な計画による訓練の全体コーディネートをしていただき、ありがとうございました。

おかげさまで、みんなが心を一つにして、「早く・安全に・正確な情報に基づいて」初期消火と避難を行うという訓練ができました。

実際にやってみること・やってみて疑問に思ったら遠慮なく口に出して皆で話し合ってみること・改善策はぐたいてきに着手すること。
職場での、こういうオープンマインドな文化って、防災はもちろん、いろいろな面でとても大切だと思います。

ありとあらゆる事態を想定して、真剣に。でもところどころ遊び心も加えて、楽しみながら。

これからも、ぜひ続けて行きたいですね。
皆さま、ご協力ありがとうございました!


2013/12/03(火) 13:09:19 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック