お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
ピアノ紹介VTRが公開されました
2014年02月10日 (月) | 編集 |
こんにちは。
情報サービス係のきたのです。

1/15に、ピアノ紹介VTRを作りました!という記事を書きましたが、
その後図書館HPや大学HPにて公開されました

「受け継がれてゆくピアノ~お茶の水女子大学付属図書館所蔵 ベヒシュタイン社製ピアノ~」
ショートバージョン(5:30)
大学HP 映像ライブラリー コチラから
You Tube コチラから

ショートバージョン(5:30) ロングバージョン(8:10)
図書館HP コチラから

【2/10追加】
TeaPot コチラから

これまでこのピアノやピアノコンサートに関わってくださった方々の
気持ちが凝縮されていると言っても過言ではない?!動画になっているので、
ぜひご覧ください

では、前回は撮影風景をご紹介しましたが
今回はその他の作業を少しご紹介します!

動画を作るにあたり、大まかに以下の作業をおこないました。
シナリオや絵コンテ作成

撮影準備、資料集め

撮影、ナレーション撮り

編集(映像、ナレーション)

映像に効果を挿入

☆完成☆

本当に「大まか」な手順なので、
ロングバージョンでも約8分ですが
制作期間は公開まで約8ヶ月かかったのです
それ以来、テレビを見ていても「この数分の映像にも、何人ものスタッフの方が携わっていて…」などと
考えてしまいます。

動画を作りたい!と思ったはいいものの、映像作成は初めての私。
ざっくりとしたシナリオ案(左)をプロジェクトメンバーに確認してもらい、
「絵コンテ」(右)を作りました!
P1060979_convert_20140209201656.jpg  P1060978_convert_20140209201428.jpg
絵コンテは「こんな感じでピアノを映してほしい」とカメラマン・かみさかさんに伝えるために
実際に自分で写真を撮影して表現しました。

そして、編集作業ですがまずは分担して編集をおこない
最終的にやなぎださんが細かい調整や効果を付けてくださいました

P1060965_convert_20140209201539.jpg
このように2つの画面を巧みに使用し、様々な編集をおこなっています

右の画面は、Adobe Premiereを使って映像の編集を。
P1060977_convert_20140209201753.jpg  P1060969_convert_20140209202507.jpg
右下に帯グラフのようなものがあります。
動画の後半、演奏部分の編集画面ですが
そこには色々な角度から撮影した映像やピアノの音声を重ねて繋がりのある映像になっています。
ここで使われている映像がたくさんあるので、帯グラフ状の部分が何層にもあります。
*この部分の編集は、協力いただいた映画製作スピカ1895のみなさんが主に編集してくださいました*

左の画面では、Adobe After Effectsを使用して効果をつけていきます。
P1060955_convert_20140209202306.jpg
ピアノの来歴を紹介するこの場面では、
アルバム(本)の背景、写真、テロップを重ねています。
そして、注目していただきたいのがアルバム部分です
P1060959_convert_20140209202154.jpg  P1060961_convert_20140209202411.jpg
少し見えにくいかもしれないのですが、
ページがめくっているかのような編集を施してくださいました☆
どのような仕組みになっているか、やなぎださんにうかがったところ
1つに見えるけど「アルバム」と「めくるページ」2つの映像を重ねているとのこと!
めくっていくと見えてくるページが実は「ベース」で、
めくられているページは「乗っかっている」というイメージです。
こだわりの部分なので、みなさんも注目して見てくださいね☆

図書館メンバーでおこなった試写会では、
LiSAちゃんの業務を記録したり、業務のマニュアルを動画で残すのもいいかも!という
話がでたのでぜひLiSAのみなさんも動画作成チャレンジしてみませんか
関連記事

コメント
この記事へのコメント
ピアノ動画詳細レポート
きたのさん、ピアノ動画の詳細レポートありがとうございました。
前回の2014/01/15の記事:ピアノ紹介VTRを作りました!
http://ochadailisa.blog32.fc2.com/blog-entry-875.html
では、撮影風景などをレポートしていただきましたが、こんどは編集風景を中心にレポートしていただきました。
前回のコメントで「一人一人の役割を記録しておきたいね!」ということが盛り上がって、今回改めてクレジットを出していただくことになりました。

TeaPotもこんな感じで、詳細を追記していただきました。
http://hdl.handle.net/10083/54246

2014/02/10(月) 14:32:22 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
一人一人の力
森TL 
編集についてもブログで紹介できてよかったです。
一人一人が得意な分野で力を発揮してくださり、
完成に至ったと思います。
編集作業はあまり人目につく作業ではありませんでしたが、
見ている側に「どのような印象を与えるか」を決定付ける大事な作業でした。

また、スタッフ一覧としてそれぞれの役割を追加したことで、
どのような場面でどの方が関わってくださったかを見返す機会にもなりました。
(みなさん多岐に渡り参加してくださったので、役職決めが難航しましたが^^)
「みんなで作った」という意識と同じように「一人一人の役割」に目を向けるということも意識できました。
2014/02/18(火) 13:30:39 | URL | きたの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック