お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
第14期LiSAちゃん面談始まりました
2014年04月17日 (木) | 編集 |
こんにちは。チームリーダーの森です。
本日午前中、第14期から初めてLiSAになりたいと希望する学生さんとの面談がありました。

第14期の募集ポスターは、これまでにも増して、かなり可愛い♪やなぎださんといそはたさんの合作です。
そして、新入生Welcomeキャンペーンの一環で、LiSAのことが何でもわかる展示「わたしたちお茶大LiSAです」も開催中。
LiSA-tenji-0.jpg LiSA-tenji-3.jpg

LiSA-tenji-1.jpg
LiSA-tenji-2.jpg


そして今日、面談に来てくれたみはらさん、応募したきっかけは、なんと昨年度のhttp://hdl.handle.net/10083/53946" target="_blank" title="リベラルアーツ科目「知覚認知と環境デザイン」で、図書館の紹介">リベラルアーツ科目「知覚認知と環境デザイン」で、図書館の紹介を聞いたことだったそうなのです。

もともと1年生の時に「図書館って居心地がいいな」と思っていたところ、LA科目で「図書館のいろいろなスペースが考え抜かれたものだと知ってびっくりしました」「サービスを受ける側から、空間を作り上げる側になってみたいと思い、応募させていただきました」とのこと。

もう、ワタクシは嬉しくて嬉しくて。
やっぱりお茶大図書館は、こういう気持ちを持ってくれているLiSAちゃんあってこそ、成り立っているんだなぁと実感しました。

LiSAの募集は4月22日(火)までです。継続LiSAちゃんも、新しいLiSAちゃんも、お待ちしていますよ♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック