お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
奈良女子大さんから研修+LALA第2回トレーニングプログラムの2回目
2014年07月30日 (水) | 編集 |
みなさまこんばんは。チームリーダーの森です。

今日は、奈良女子大学さんから、2名の方がお茶大図書館に研修にいらっしゃいました。
調査題目は、「先進的学習支援の取り組みと学術認証フェデレーションの導入についての調査」

「当面する課題に関して他大学等の先進的取り組みを調査し参考にさせていただき解決に向けて進んで行こうという趣旨」で事務職員に課題の公募があり、それに見事採択されての研修出張とのことです。(素晴らしいですね!)
というわけで、こちらもできるだけ実りある研修となるよう、考えました。

「先進的学習支援」といえば、お茶大ではLALA(Libray Academic Learning Adviser)の取り組みがホットです。
そこで、LALA第2回トレーニングプログラム「論文の技法」(2回目)を実施する日に合わせて来ていただき、会場設営~実際の講習会を受講すること~後片付けまで、一緒に体験していただきました。
DSC03688edited.jpg
↑準備風景:カンバンを作ってもらっています

DSC03701edited.jpg
↑トレーニングプログラムで、三浦先生のレクチャーを熱心に聴く参加者

三浦先生のレクチャーは、いつもながら分かりやすく、前回参加できなかったLALAさんたち、LiSAのかねこさんも参加されて、とても充実した会でした。
今回はなんと、動画も撮影させていただきました。どのような公開方法になるかは要検討ですが、多くの方に見ていただきたい内容です。

ランチミーティングの後は、学術認証フェデレーション(学認)や、Twitter/ブログなどの活用について意見交換。

最後は、今後の図書館のあり方などをざっくばらんに。・・・話している所を、LiSAのむしゃちゃんに、ツィートしていただきました。
「本日は、奈良女子大学の図書館から職員さんがはるばる研修にいらっしゃいました。和やかな雰囲気でお話し中のところをパシャリ♪ 大学間でも相互に協力しあうことで、図書館をより良くしていこうとなさっているんですね…! (LiSA:むしゃ) 」

私たちはいつも、学生さんにとってより良いサービスを模索し続けています。
そんな姿を学生さんが見てくれている・・・一緒に協働してくれる・・・それが何よりも嬉しくて、励みになるのです


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック