お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
うれしいお客さま
2014年08月08日 (金) | 編集 |
こんにちは。

8月から学習研究支援担当になったえとりです。
以前と仕事内容が変わったわけではないのですが、担当名がかわると
気持ちも新たになるものなんだなぁと実感してます。

今日は、懐かしい方がひょっこり事務室を訪ねてくれました。
つい数ヶ月前までLiSAで活躍してくれたLiSA OGおのでらさんです。

(この一つ前の森課長のエントリーにある、昨年度中国地区で実施された
「第3回 大学図書館 学生協働交流シンポジウム」@島根大学に参加された
おのでらさんです。なんてタイミング!)

今年から同じ図書館業界で働き始めたおのでらさんを囲んで、
森課長やいのうえさんと一緒に、今の職場で感じていること、お茶大を出て気付い
たこと、これからやってみたいこと、などなどいろんなお話をしました。

入って数ヶ月なのにちゃんと周りが見えていてすごい!というのが正直な感想です。
入職して十数年のわたしが今まさにもやもやしていたことと同じことをおのでらさんも
考えていて、そのもやもやに対する森課長のアドバイスがわたしにとっても身に染みました。
お互いがんばりましょうね。

お話できたことももちろん嬉しかったですが、何よりも、ふらっと立ち寄ってくれたことが
本当に嬉しかったです。

またいつでも遊びに来てくださいね。always welcomeです
関連記事

コメント
この記事へのコメント
嬉しいビックリ
いやー、今日は本当に、嬉しいビックリでした。
昨日、おのでらさんのことを思い出しながらブログを書いていたら、今日、ひょっこりと顔を見せてくれたんですもの。

前にお会いしたのは、卒業式の日でしたね。
http://ochadailisa.blog32.fc2.com/?q=%E5%B9%B3%E6%88%9025%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F

あれから4ヶ月、新社会人として、そしてLiSAの時とはまた違う立場で大学図書館で働く人として、たくさんのことを考えて、お仕事してきたんですね。

自分のことに思いを馳せると、その頃はただただ目の前のことに必死で、自分の頭で考えるなんて、できてなかったなぁ。おのでらさんは、えらいなぁ。と感心しました。

おのでらさん、そして、LiSA OGのみなさん、悩んだ時はいつでもお茶大図書館に帰ってきてください。
ちょっとおしゃべりすると、きっと元気になれますよ!
2014/08/08(金) 15:21:59 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
ニコッと
そうでした!カウンターにいたら おのでらさんがニコッと
してくださって。嬉しかったです。
せひ、また来てくださいね。
2014/08/08(金) 16:23:55 | URL | みはら #-[ 編集]
まだまだ分からない事も、見えていないことも、見えているつもりになって本当は見えていない事も山のようにあるのだと思うのですが、ちょっとずつまた進んでいけたらいいな、と思います。

ありがとうございました♪またそのうちおじゃまします!

(私たちがやり切れず卒業してしまったキャリアカフェ、素敵な感じになっていて嬉しかったです♪LiSAのみなさまの活動をこれからもこっそり見守っています。)
2014/08/09(土) 16:23:32 | URL | おのでら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック