お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
ギター部図書館コンサートのお知らせ♪
2014年10月02日 (木) | 編集 |
こんにちは(実はブログでは初めましてです…!)。
LiSA3年の國井と申します。

突然ですが、図書館でのイベントの宣伝をさせていただきます!!

ギター部図書館コンサート
(クラシックギターのミニコンサートです!)

日時:10/8(水) 12:30-13:00
場所:附属図書館1Fラウンジ
曲目:
スペイン舞曲第5番 アンダルーサ(E.グラナドス~阿部保夫編)
無伴奏チェロ組曲第3番より ブーレ(J.S.バッハ~阿部保夫編)
Irish Folk Medley(J.Sparks)
少年時代(井上陽水~川俣勝巳編)
バロック風「春が来た」(早川正昭~川俣勝巳編)

今まで、附属図書館でのクラシックギターのコンサートは(さすがに)なかったんじゃないかと思います。
企画者の私もとても嬉しく、わくわくしています(^O^)


さて、以下ではクラシックギターという楽器の紹介と、
このコンサートがこうして実現するまでのお話を少し…

私はお茶大ギター部に所属していて、現在部長を務めています。
「クラシックギター」と聞いて、正直「…何それ?」な方や、
「演奏を聞いたことないな」という方のほうが多いんじゃないかなーと思います。

弾き語りで使うフォークギター(アコギとも言いますね)や、
バンドで使うエレキギターは誰もがご存知だと思いますが、
クラシックギターは簡単に言えば、それらのギターの原型、先祖にあたる楽器です。
柔らかくて優しい、癒し系の音色が魅力だと個人的には思っています(^-^)

附属図書館ではピアノや筝曲のコンサートが定期的に開かれていますが、
ある時えとりさんに、「クラシックギターでも、どう?」と言っていただいたのです。
私自身、以前から漠然と「できないかな…」と思っていたことだったので、
えとりさんとのこの会話がきっかけとなり、本格的に計画してみることにしました。

かくして、多くの職員の方々にご協力いただき、
このコンサートが実現できることとなりました。
お力を貸してくださった皆様、本当にありがとうございます!

*******

ここで、図書館でのコンサートということなので、
クラシックギターに関係する本を1冊ご紹介します(^O^)
(もちろん、附属図書館にあります!)

http://www.lib.ocha.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB04720567
竹内貴久雄 著『ギターと出会った日本人たち』
(ヤマハミュージックメディア、2011年)

明治時代以降、日本人がいかに西洋文化を受容してきたか。
その過程を、日本における西洋音楽とギターの歴史を通して論じています。
クラシックギターに興味を持った!という方はもちろん、
日本の文明開化の時代や、広く音楽の歴史に関心がある方にもおすすめの1冊です♪

*******

今回のコンサートの曲目は、
クラシックギターならではの曲から皆様にもお馴染みの曲まで、
誰にでも楽しんでもらえるように部員同士で相談しながら選びました。
音色やハーモニー、原曲とは一味違うアレンジを楽しんでいただけたら幸いです。

と、ギターの話や個人的な思いを長々書いてしまいましたが…
新学期が始まって間もないお昼休み、クラシックギターの音色を聴きに来てみませんか?
是非、お気軽にお越しください♪

guitar2.jpg


↑私の相棒です。当日もこのお方(笑)と一緒に頑張って演奏します!

関連記事

コメント
この記事へのコメント
形になりましたね!!
國井さん、ギター部の図書館コンサートが実現できることになってわたしも本当に嬉しいです。

計画を立てて、いろんな手順を踏んで、大変なこともあったと思うけれど、こうして実現まで持って行ったのはすごいと思います。おつかれさまでした!
本番まであともう少しですね。楽しみにしていますv-354

紹介してくれた本もすてきです!

2014/10/02(木) 18:16:32 | URL | えとり #ZsThrMTw[ 編集]
図書館で実施する意味
國井さん、えとりさんとの何気ない会話がきっかけになり、今回実現する運びになったこと、私も嬉しく思います。

企画書に、図書館でコンサートを実施する意義をしっかり書いていただけたことで、実現できることになりました。

文章で相手を説得すること、大事ですね。
そしてクラシックギターの音色は、文章とはまた違うありかたで、人の心を動かしてくれるのではないでしょうか?

楽しみにしていますね。
2014/10/02(木) 18:18:40 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
早くも第2回演奏会へのリクエストが!?
國井さん、学内のある先生からメッセージをいただきました。

ご自分でも昔演奏していたことから、ぜひ聴きたかった。
でも、その日は会議があってどうしても行けません。
ぜひ、第2回目の企画をお願いします!

とのことでした。
2014/10/03(金) 09:30:23 | URL | 森いづみ #-[ 編集]
ありがとうございます!
えとりさん、森さん、
温かいコメントありがとうございます!
私含め、部員もコンサートが実現してとても喜んでいます。

そして第2回へのリクエスト…
びっくりと同時に嬉しい限りです( ; ゜O゜)
私自身が企画・出演できるかどうかは分かりませんが(したいのは山々です!)、
後輩たちに確かに伝えておきます!!

改めて、ありがとうございました。
2014/10/03(金) 14:19:00 | URL | 國井 #e6mArcUg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック