お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
跡見学園女子大学の図書館ボランティアさんとの館内ツアーに関して
2018年06月21日 (木) | 編集 |
こんにちは。初めてブログを投稿いたします、LiSA2年の堤本と申します。
よろしくお願いいたします。


さて、話題は今月14日に行われました、跡見学園女子大学の図書館ボランティアさんとの交流会です。
私は前半の図書館ツアーのみの参加だったのですが、そのときの感想を述べようかと思います。

図書館の利用は普段からしていますが、図書館一階奥にあるミニコモンズやボックス席などは利用したことが無かったため、まっちーさんの説明で初めて知ったこともありましたし、意外にも利用されている方が多かったことに驚きでした。
まだまだ館内に関する知識が未熟だったと感じました…

跡見学園の皆さんは、まっちーさんの説明を聞きながら、熱心にメモを取っていらっしゃり、皆さんの図書館に対する熱意が見られ、私もLiSAの仕事に、ますます力を入れて頑張ろうと思いました。

次回の館内ツアーは私もできるように精進したします。


最後に、跡見学園女子大学の皆さん、今回はお茶大図書館に足を運び下さり、ありがとうございました!
また、この拙い記事を読んで下さった皆さんにも感謝申し上げます。
(ブログの絵文字が上手く使えませんでした…読みづらく、申し訳ないです)
跡見学園女子大学のみなさんと交流会を行いました!(6/14)
2018年06月21日 (木) | 編集 |
こんにちは!
今回初めてブログを書きます、LiSA のまっちーです!

今月14日(木)に、お茶大図書館で跡見学園女子大学の図書館ボランティアメンバーのみなさんと交流会を行いました


20180614-1.png

最初にみなさんに新しくなった図書館をご案内しました
一階のグローバルラーニングコモンズや二階のリラックススペースは跡見学園のみなさんにも好評でした!
また、キャリアカフェ文庫や図書館おすすめスポットの展示紹介などなど、LiSA の活動も知ってもらえて嬉しかったです(^-^)

図書館ツアーの後は、事務室で交流会を行いました♪

20180614-2.png

お茶大図書館の取り組みについての説明の後に、跡見学園女子大学図書館さんでの活動についてもお話を伺いました!

図書館をより活性化するために、ビブリオバトルや図書館脱出ゲームなどの画期的なイベントを開催しているとのことで、とても参考になりました!

跡見学園女子大学のみなさん、ありがとうございました!
お茶大論の授業にて…
2018年04月26日 (木) | 編集 |
こんにちは、LiSA2年の吉田と申します!
初ブログで若干緊張気味ですが、ご容赦願います…(笑)

さて、タイトルにもあります通り、今回お茶大論の授業のなかで、
LiSALALAMuSAについて説明する場を設けていただきましたー!!
私もLiSAの一員として、お話しさせていただきましたよ~
ということで、今回はLiSAの部分に重点を置いて話させていただこうと思います

まずは職員の石橋さんがLiSAについて詳しく説明してくださいました!

20180418ブログ用6

私にとっても、改めてLiSAの意義を再確認する良い機会になりました!



石橋さんの説明の後、現役のLiSAから本音でLiSAについて話させていただきました~!いや~、緊張した!!(笑)

20180418ブログ用
20180418ブログ用5


私はLiSAを初めてまだ半年ですが、LiSAに入ったことによって、図書館がすごく身近なものになりました。職員の方々もとても優しくて、今では自分の居場所になっていると感じます!先輩LiSAさんのユーモアを交えつつのお話もとても素敵でした
私もあんな風にこれから色々な企画に飛び込んでみたいな、と思います。
そんなこんなでLiSAの魅力をしゃべり倒してしまいました(笑)少しでも伝わっているといいな、と思います…


拙い文章になってしまいましたが、お茶大論でたくさんの方がLiSAに興味を持っていてくれたらうれしいです!(そして一緒に活動できたらもっとうれしい…)




附属図書館増築・改装竣工記念式典 Part2!
2018年04月13日 (金) | 編集 |
こんにちは!そしてお久しぶりです。LiSA2年になりました、早田です。
今回は前回のブログに引き続き、以前図書館で行われたとても長い名前の式典についてのお話しです。

私は今年度から2年生なので、改装前の図書館はオープンキャンパスでちらっと見た約2年前の記憶しかございません。
それでも改装した後の図書館は、とても綺麗で明るく、座席がたくさんあるのがいいなぁと思います
そこが今の図書館の個人的に気に入っているところです。

さてさて、本題に入っていきましょう。ここからはひとつ前の記事と被るところもあると思いますが、私から見た式典の模様をお送りできればな、と思います

まずは後ろの方で式典を見学させていただきました!
まだまだ見慣れない新しい図書館に、さらに見慣れない会場の様子、そしてこの次に待ち受けている図書館ツアーへの不安でドキドキしてました(´・ω・`)
実は私、図書館ツアー自体が初めてだったんです!
外部の方に向けて拙すぎるご案内をしてしまうかもしれない、いや絶対する……。
という感じでぐるぐると考えておりました(笑)
それでもやってみようと思ったのは、私自身が新しい図書館のことを知りたい、という思いからでした。

それはさておき。

式典が終わり、いよいよ図書館ツアー開始。我々LiSAの腕の見せ所です。
今回は私も10名ほどのグループを、私ともう一人のLiSAさんの二人でご案内しました。
グループの方々が優しかったおかげもあり、一回始まるとあまり緊張せずにお話しすることができました。本当によかった…!!
相棒が1階の、私が2階の説明を担当させていただきました。

20180406-2.png

結果から言えば、個人的にツアーは成功したと思っています。
興味を持って、うなずきながら聞いて下さった優しい方々のおかげです。
本当にありがとうございました。

ご案内したなかでは、リラックススペースが好評のようでした。
私もあそこは好きです。置いてあるソファで寝てしまったこともあります(笑)
それくらい居心地の良い空間です!

20180406-1.png

最後に。
出席してくださった方々、そしてサポートしてくださった職員の方々、その他図書館に関わったすべての方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。

私はこれから空きコマになったら図書館に入り浸りますっ!
附属図書館増築・改装竣工記念式典開催!
2018年04月12日 (木) | 編集 |
こんにちは!いつのまにか4年生になってました。LiSAの瑞島です。ブログに投稿している人はニックネーム使っているのに、なんで私は本名でやり続けているんだろう・・・でも今さらニックネームにしたところで正体ばらしているしなあ・・・なんて思いつつ、近況を報告させていただきます。

4月6日金曜日、増築されたグローバルラーニングコモンズで、お茶の水女子大学附属図書館増築・改装竣工記念式典が行われました。金屏風赤じゅうたん、そしてくす玉という普段は見ないものを見てソワソワする私・・・

DSC09197 (2)

私はLiSAとして後ろの方で式典を見学させていただき、式典の後、ご参列いただいた方々に新しい図書館をご案内するツアーを行いました。毎年4月の図書館ツアーは学内の新入生に向けて行っていますが、今回はいつもと違う方々のご案内ということで、結構ドキドキしましたよ・・・
私がご案内したのは10名ほどのグループ。事前に図書館をぐるぐる回って頭の中でシミュレーションをしましたが、やっぱりドキドキ。とても緊張しながらのスタートしました。私は特に、ボックス席と、アカデミックラーニングスペースについて力説(?)しました。一つのパソコンを大人数で囲んでいたあの頃は終わり、これからはディスプレイにつないで見る時代です。実は、留学先のイギリスの大学図書館で見てうらやましかった機能でもあります。
DSC09288 (2)
ボックス席の写真↑

自習席も増えて、ウハウハです(自習スペースではウハウハはしゃいではいけません)。ツアーでは皆様に、いろいろ見ていただけて、じっくり聞いていただけたので、良かったです。

DSC00552 (2)

ツアーでは、他に5人のLiSAがそれぞれのグループをご案内しました。

今回、図書館の増築・改修に関わってくださった全ての方々にお礼を申し上げたいと思います。図書館が新しくなり、学生にとってより使いやすい図書館になったことをとても嬉しく思います。本当にありがとうございました。

私は重厚な図書館館内の半分がブルーシートに覆われた工事中の図書館、そしてキラキラ光り輝く図書館という、3つの「時代」に立ち会うことができ、とても光栄です。新しい施設ってこんなに嬉しいんだと思いました。本棚の隙間も増えたので、これからの返本業務は前より大変じゃないかも・・・。

生まれ変わった図書館を有効に使っていきたいと思います。
これからどうぞよろしくお願いします。(*・`ω´・)ゞ
国立国会図書館OG懇談会
2018年01月23日 (火) | 編集 |
こんにちは!LiSAの早田です。
LiSAブログを書くのは初めてです。よろしくお願いします

今回は、1月18日に開催された、国立国会図書館OG懇談会についてのご報告です。

今回お話ししてくださったのは、国立国会図書館の人事課に勤務されているLiSAのOGの方と、今年度、国立国会図書館に内定が決定されたお茶大生のお二人の三名です!
このお三方が、ご自身の経験を踏まえたお話をしてくださり、とっても貴重な体験になりました。
意欲あるお茶大生のみなさんにもたくさん集まっていただき、有意義な時間を過ごせたと思います。

20180118_2.jpg

まずは、人事課に勤務されているLiSAのOGの方が、国立国会図書館の役割や仕事内容をスライドを用いつつ丁寧に説明してくださいました。
私自身も国立国会図書館に憧れているのですが、お話を聞いて、さらに憧れが強くなりました!
我々企画メンバーから事前に送らせていただいた質問にも、分かりやすく答えていただきました。

20180118_1.jpg

次に、国立国会図書館の志望理由や仕事の魅力、職員採用試験についてのお話をしていただきました。
まだ自分の将来について深く考えていなかった私も、具体的なイメージができました。

最後の質問コーナーでは、誰もが積極的に質問をし、お三方が丁寧に答えてくださいました。
懇談会が終わった後に個別に質問しにいくお茶大生の姿も多く見られ、関心の高さが窺えます。

それでは、このブログの最後に、この場所を借りてお礼申し上げます。
貴重なお話を聞かせて下さったお三方、懇談会に来てくださったみなさん、本当にありがとうございました!