お茶の水女子大学附属図書館のLiSA(Library Student Assistant)の活動ブログです。LiSAは、LiSAメンバーと図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動です。
キャリアカフェ文庫の蔵書点検をしました!
2019年01月08日 (火) | 編集 |
こんにちは!LiSAの山口です。

今日(1月8日)はキャリアカフェ文庫の蔵書点検を行いました。
結果は
知る 所在 134冊
    貸出 2冊
    延滞 1冊
    不明 24冊
くつろぐ 所在 151冊
      貸出 2冊
      延滞 8冊
      不明 48冊   でした。

キャリアカフェ文庫はLiSAが運営している自主企画です。
図書館入ってすぐのウェルカムラウンジにあります(* ´ ▽ ` *)
貸出期間は一週間です。
是非利用してみてください!
国立国会図書館見学に行ってきました!
2019年01月07日 (月) | 編集 |
こんにちは。あけましておめでとうございます、LiSAの福山です!

本日は、昨年12月26日に行ってまいりました、国立国会図書館見学会について書きます( ̄^ ̄)ゞ

国立国会図書館とは、国会に属する唯一の国立図書館で、国内で出版されたあらゆる出版物が収められています。
明治時代の新聞から、区報やバイト雑誌(たとえばan)、漫画雑誌(ジャンプやなかよし)まで、その数約4000万点以上‼Σ(゚Θ゚)

蔵書の多くは東京都千代田区永田町の東京本館にあります。
今回は、館内だけでなく、普段利用者としては見ることのできない東京本館の書庫の中も見学してまいりましたヽ(´∀`)ノ
圧倒的な蔵書量に開いた口が塞がりませんでした!世の中にこんなに出版物があるのかと思うと、なんだかワクワクしてきますね.゚+.(・∀・)゚+.
実際に利用する場合には、必要な本を申し込んで、職員さんに探して持ってきていただく形になります。

見学を終えた後は、お茶大OGの職員さんのお話をお聞きすることもできました!
みなさん様々なところで活躍されていて、憧れますね(´∀`*)
国立国会図書館の業務は、非常に多岐にわたることがわかりました。みなさんがどのようにして職員さんになられたのか、大学時代にやっておくべきだったと思うこと、などもおうかがいし、国立国会図書館についてさらによく知ることができました(´ω`人)

このたびはとても有意義な経験をさせていただきました!m(_ _)m
今回の経験は、LiSAとしてだけでなく、これからの大学生活や就職活動にもおおいに役立ちそうです(*´v`)
お茶大生のみなさんもぜひ、国立国会図書館を利用してみてください!
お茶大で「国立国会図書館行政・司法各部門支部図書館職員特別研修」が開催されました!(11/13)
2018年11月19日 (月) | 編集 |
こんにちは!
LiSAの町田です。

先週11月13日(火)に、国立国会図書館支部図書館職員研修が開催され、たくさんの行政・司法各部門支部図書館職員の皆様がお茶大を見学されました。
私たちLiSAも研修会のお手伝いをして、私たちLiSAやお茶大図書館の魅力について紹介しました!

DSC02013_s.jpg

職員さんからお茶大図書館の概要をご説明いただいた後、私たちLiSAが図書館をツアーでご案内しました
久しぶりのツアーガイドで緊張しましたが、参加者の皆様がとても熱心に話を聞いてくださっていたのが嬉しかったです

DSC02018_s.jpg

ツアーの後はLiSAの日頃の活動について発表をしました!
日頃の活動内容の紹介に加えて、先月の図書館学生協働サミットでの体験を踏まえたLiSAの良いところや改善点についてお伝えしました(^-^)

発表の後は参加者の皆様から、それぞれの所属図書館の「良いところ・改善点」を発表していただきました。
図書館学生協働サミットとはまた一味違った、各府省庁の附属図書館に関するお話を聞くことができたとても有意義な時間でした。

今回の研修のお手伝いを通して、普段あまり接することのない各府省庁の図書館職員の皆様とお話や情報発信ができたのはとても貴重な体験でした。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
第三回全国学生協働サミットに参加しました!
2018年11月12日 (月) | 編集 |
こんにちは!
LiSAの町田です。

10月30日(火)~11月1日(木)の三日間、パシフィコ横浜で第20回図書館総合展が開催されました。
その中で私は2日目の31日に行われた第三回全国学生協働サミットの大集会に参加し、日ごろのLiSAの活動について発表しました!

DSC01960.jpg

全国各地からたくさんの大学が参加しており、他大学のさまざまな活動について知ることができました!
どの大学も熱意あふれる発表で、たくさんの刺激を受けることができました。

DSC01957.jpg


お茶大からはLiSAの活動内容や図書館改修時のLiSAの活躍、LiSAの課題などについて発表しました。
サミット 2018 OG


会場では偶然LiSAOGの先輩方にお会いすることができました!
発表のときには会場まで駆けつけてくださって、本当に心強かったです

今回のサミットでは、改めてLiSAの良い点や改善点について認識できただけではなく、図書館関係者のみなさんと交流する中で多くの刺激を得ることができました。
この経験を通して学んだことを、今後の業務にも生かしていきたいです。

最後になりましたがサミットまでサポートしてくださった図書館職員のみなさま、応援してくださったみなさま、サミット運営チームのみなさま、そして当日交流してくださった学生・職員のみなさま、本当にありがとうございました!
学生協働ワークショップin東京2018
2018年10月15日 (月) | 編集 |
 こんにちは、初めまして!LiSA1年の田村です。
 今回は、先月7日に行われました、学生協働ワークショップin東京2018(以下学生協働WS)についてお伝えします。

 学生協働WSとは、その名の通り、様々な大学の学生と、学生協働に関わる教職員がお互いの活動について情報共有し、学生協働のあり方について考えるイベントです。
今年はお茶大図書館で行われました

 まずは、各団体から、展示や口頭発表を通して、自己紹介を行いました。
ここで感じたのが、学生協働のあり方が多種多様だなあ、ということです。
LiSAのように、図書館主体で活動している団体もあれば、サークルとして活動している団体、授業の一環として活動している団体もありました。
ビブリオバトルや、図書館内での脱出ゲームを企画している団体もあり、LiSAでも、いろいろとやってみたいなあ、と思いました(*^_^*)

 次に、休憩時間を使って、他大学のみなさまにお茶大図書館をご案内させていただきました!
初めての図書館ツアーで、他大学の、しかも大勢の方々にご案内するということで、かなり緊張しましたが、職員の方にも助けられてなんとか無事やり遂げることができました

20181015.jpg

 最後に、グループワークを行いました。
グループワークは、「大学図書館でこれはありか、なしか」ということについて、話し合い、一つの結論を出す、というものでした。
私のグループでは、「大学図書館でデザートサービスはありか、なしか」というテーマで話し合いました。
バッググラウンドが異なる人同士で話し合ったので、非常に活発な議論が交わされましたv(o゚∀゚o)v
結論としては、「(条件付きで)あり」ということになりました!

 このイベントに参加したことで、お茶大にいるだけではわからない視点を知ることができて、視野が広がりました
これからもより積極的にLiSAの活動をしていきたいと思います(^-^)/
選書ツアーに行ってきました!
2018年09月14日 (金) | 編集 |
こんにちは。そして初めまして!
LiSA1年の関口です。

8月7日に行なわれたLiSA選書ツアーについて書かせていただきます。
今回は三省堂書店池袋店さんにお邪魔させていただき、10人のLiSAが参加しました。
過去最大規模だそうですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

20180807-1.jpg

本は、授業に使える入門書や専門書はもちろん、CC文庫やLALA,文庫に入るものも選びました。
制限時間は1時間ちょっと。1人何冊でも選んでよかったのですが、読みながら選んでいると意外と冊数が増えません…
でも、とりあえず気になったものをカゴに入れていけるので、個人ではなかなかできない貴重な体験だと思います(笑)

選書ツアーの最後に、どんな基準で本を選んだかを発表しましたが、「自分の学んでいる分野の本」、「入門書を中心に幅広い分野の本」など様々で、「あ、この本自分も見た!」というものから、「こんな本どこにあったんだろう?」というものまであって印象的でしたまさに十人十色

20180807-4.jpg

↑これだけ本が並ぶと圧巻です(-∀-)


図書館に届いたこれらの本たちは、装備を終えてから配架されていきます。
たくさんの本が読めようになるなんて、楽しみですね(=∀=)
POPも作る予定なのでお楽しみに!!